売れる新規商品の探し方

売れる新規商品の探し方

派生リサーチができるようになるには?

こんにちは、HIRAIです。

ここ最近、新規商材の取り扱いを
積極的に進めています。

新規商材と言っても、全くの畑違いの新規商材を
探し続けるというよりは

自社の得意なカテゴリの中から
派生させながら
関連性のある新規商材を発掘しています。

今までこの部分は自分でやっていたのですが
最近はスタッフが派生リサーチを積極的に
してくれるようになっています。

どうやって派生リサーチができるように
なったのか
お伝えしますね!

お客さんの悩みをあぶり出す!

弊社取り扱いの
売れ筋メーカー商品があります。

この商品をお客さんが使用する時に出てくる
不満や悩み、欲求をあぶり出します。

例えば

  • こんなアイテムを一緒に使うとより便利なんじゃないか?
  • お客さんからこんな要望があった
  • こんなクレームがあった

ということにアンテナを張り巡らすようにと
スタッフには伝えています。

最初はスタッフに何度説明してもこの感覚が定着せず
その都度しつこくこの感覚の重要性を伝え続けました。

  • なぜこの感覚が大事なのか?
  • この感覚を身につけるとどんな良いことがあるのか?

あの手この手で切り口を変えながら
この感覚を無意識レベルで理解してもらえるよう
スタッフに伝え続けてきました。

その結果、最初は

僕の要望(利益に直結する仕事) < 日々の業務に追われる

だったのが、最近は

「僕の要望(利益に直結する仕事)」に時間を費やし
頭を使って行動することができるようになってきました。

お客さんが悩んでたり、不満に思ってることが
わかってきたら、それを解決できる商品提案を
していけば高確率で売れます。

それは、サービスを充実させることだったり
一緒に使うことでより満足できる商品をセットで
販売することだったりします。

弊社の場合は、元々扱ってる売れ筋商品の
Amazonページのレコメンドや
お客さんからの要望を参考に

「こんなのも一緒に売ったら売れるんじゃないか?」

という商材をリサーチし、メーカー交渉し
条件が良ければサンプルを仕入れて
テスト販売、その後本販売という流れで
進めていきます。

先日も、サンプルで取り寄せた新規商材を、
既存の売れ筋商品を買ってくれたお客さんに
個別オファーしたら即買ってくれました。

その方に使ってもらい、感想を聞いて
今後売れそうかどうかも判断していきます。

今、こうやって新規商品を増やしています。

新規商材の取り扱いが決まった後は…

取り扱いが決まった新規商材は
ネットショップ、Amazon、yahooショッピングで併売し、
たくさん仕入れてメーカーさんにも
喜んでもらえるようにしていきます。

よく、常に新しい商材を発掘し続けなきゃいけない

と思われてる方もいますが
全くの新規商材をずっと探し続けてくのは
しんどいし

毎回0からスタートになり非効率です。
(最初はこの方法をオススメしますが)

もし新規商材を探し続けることに
力を入れている場合は

今ある商材の中で、深掘りしたら
芋づる式に儲かりそうな商材はないか
をチェックしてみてください。

意外とダイヤモンドの原石は遠くではなく
自分の足元に落ちてますよ!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

近々マクアケをやろうと色々調べています

先日行った海外の展示会でいくつか取引が決まったのですが
その中の2つを出そうと動いてます。

歴代の支援金ランキングみてると
欲しい〜って思える商品がいくつかありますね!

https://www.makuake.com/discover/most-funded?page=1

努力してるのに成果を実感できない時ありませんか?

成果を実感できない

思うような結果を実感できない・・・

こんにちは、HIRAIです。

こんな経験ありませんか?

「自分ではかなり頑張っているはずなのに
 思うような結果を実感できない・・・」

これ、頑張ってる人程感じてることですが
このように感じる人の中には

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」

「側からみたら結果が出てるのに
 本人が納得していない」

という2つのパターンがあります。

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」場合

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」
というパターンの場合は

頑張り方が間違っている可能性が
高いです。

自分では正しいと思っていても
それ自体が間違っていると
どんなに頑張っても得たい成果を
得ることはできません。

そんな時の解決策は

既にその道でうまくいっている人から
素直に学び、その通りに実践することに
集中することです。

困った時に情報交換できる仲間や
自分の得たい成果を出している
人が周りにいて、

気軽に相談できる環境があるというのは
かなり強みです。

「結果が出てるのに本人が納得していない」場合

次に
「側からみたら結果が出てるのに
 本人が納得していない」

というパターンの場合は
ストイックになりすぎてる可能性が
高いので

一度立ち止まり、
以前と比較してみると良いです。

そのビジネスを始める前はどんな状況だったのか?
そして現在はどうなったのか?

自分がそのビジネスを始めたことで
どんな良いことがあったのかを

振り返ると、小さな成功体験は
たくさん出てくるはずです。

うまくいっていないところを
責め続けるより

うまくいったことに
自信を持つようにすると
不安な気持ちから解放され

よし!今までこれだけ頑張って
こんな結果が出たから

この調子で頑張ればさらにこんな結果が出るぞ!

とプラスの力が出てきます。

必ず少しずつ毎日変わっているはず

最後に、僕が好きな言葉を紹介します!

努力をしている最中は誰でも、
それが無駄に感じる時があります。

しかし、決してそうではない。
必ず少しずつ毎日変わっているはずである。
そう信じられるかどうかこそが、努力を
続けられる秘訣です。

もし、頑張っているのに思うような成果が出ない
と感じることがあったら

落ち込んだり不安になったりして
自信を失わず、このように考え
対策してみてください。

追伸

今、Amazonアカウントに関する
ちょっとした実験をしています。

うまくいったら結構すごいことだと思うので
成果が出たらシェアします!

税理士に経営の相談をするのはNG

税理士に経営の相談をするのはNG

税理士は入れた方が良い?

こんにちは、HIRAIです。

個人でビジネスをしているコンサル生から
よくある相談で

「税理士を入れた方が良いか?」

というものがあります。

どのタイミングで税理士さんに
お願いした方が良いのかは
確かに迷うところですね。

 

僕自身も副業でビジネスを始めた時

  • どのタイミングで入れるか?
  • どうやって信頼できる税理士を探すか?

ここで迷い行動するまでに時間が
かかりました。

税理士を入れるタイミング

まずタイミングに関してですが
僕は売り上げが上がっていて
経理のことがよくわからない
のなら

税理士さんの力を借りる方が
良いと思っています。

理由は、自己流はそれが実際正しいかどうかも
わからないですし、自己流で行うことで
損することもあるからです。

会計管理は複雑なので
資格持っていたり会計事務所で
働いていて経験があるとかでない限りは

専門家の力を借りて
正しく行い、節税できる部分は
賢く行うようにする方が
最終的に得することが多いです。

税理士の選び方

誰にお願いするかですが
ここは同業者の知り合いからの
紹介が一番です。

税理士さんって正直ピンキリで
自分と合わない人もいます。

周りでも

税理士がダメで誰か良い人紹介してほしい

という声も今まで何度も聞きました。

僕は2社で別々の先生にお願いしてるのですが
2人とも信頼できる人からの紹介で知り合い
契約した時からずっと同じ先生に
それぞれの会社でお願いしています。

税理士さんとうまく付き合うコツ

税理士さんとうまく付き合っていく
時に僕が意識してることをシェアしますね。

それは
「税理士さんに経営の相談を丸投げするのはNG」
ということです。

税理士さんは数字のプロですが、経営のプロかどうかと言われると
人によります。
出た結果(数字)に対してのアドバイスは的確にしてもらえます。

  • 今月も安定した数字が出てますのでこの調子でいきましょう
  • 今月は原価率が下がったことで最終的な数字が良くなってますね〜
  • 固定費が多いので固定費削りましょう

というような出た結果に対してのアドバイスです。

そして、数字が悪かったらアドバイスされるのは
だいたいこれです。

  • 固定費下げましょう
  • 仕入先に交渉して仕入れ値下げましょう
  • 数いっぱい売りましょう
  • 販売単価上げましょう

 

ここまでは数字を見てアドバイスもらえるのですが
どうやって固定費下げるのか?
とか、販売単価上げるのに何すれば良いのか?

など、具体的な戦略までは
的確なアドバイスをもらえないことが多いです。

そりゃ〜先生はあなたのビジネスの
ことを全部知っているわけではないので
難しいですよね。

これを税理士さんに期待しすぎで

「抽象的なアドバイスしかもらえない・・」

と嘆く方がたまにいますが、
そこまでのアドバイスをもらうこと自体
難しいと思って付き合った方が良いです。

ここは自分自身が考えて行わなければ
いけない部分だと思います。

 

税理士さんから出た数字に対しての
方向性のアドバイスはもらい

具体的戦略は同業者や
コンサルがついてる場合は
コンサルタントにも相談し

最終的には自分で判断する!

これが大事です。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

税理士さんでも中には経営者が
集まる勉強会へ自ら足を運び
積極的に勉強したり

会計事務所とは別に
ご自身でもビジネスをしてる
方もいます。

そんな先生なら
経営の戦略的な相談も
的確にしてくれると思います。

交渉するときに気をつけること

交渉するときに気をつけること

こんにちは、HIRAIです。

交渉するときに気をつけた方が良いこと

条件の良い仕入れを行う際、重要になってくるのが
交渉のスキルです。

自分にとって有利な条件で取引させてもらえる
かどうかは、交渉で決まります。

しかし、こう言ったら必ずうまくいくという
明確な答えがなく、

相手により臨機応変に交渉の仕方を
変えることが求められます。

そのため、交渉なんて自分には難しい・・
自分は話すの苦手だからハードル高い・・

と思い、最初から交渉に対して苦手意識を
持っている人が多いのも事実です。

そこで今日は、
交渉するときに気をつけた方が良いこと
をお伝えします。

自信なさげな交渉はNG

交渉するときに気をつけた方が良いことは

自信を持って堂々と交渉することです!

これがすごく大事です。

あなたの交渉により、相手があなたと取引することで
メリットを感じられるかどうかが大事です。

自信なさげな交渉は特にNGです。

 

例えば

自分は副業で始めたばかりなのでまだ実績はありませんが
これから頑張りますので仕入れさせてください・・

という交渉と

自分は今〇〇に関する商材をメインに扱っていて
シェアを拡大しているのですが、御社で扱ってる
この商品の問い合わせが最近増えてきています。

そのため今後弊社のお客様にもどんどん紹介したく思い
仕入れをしたいです。

という交渉ではもしあなたが仕入先だとしたら
どちらと取引したいですか?

多少大げさでも良いので、自信を持って
相手にメリットを感じてもらえるように
交渉する
というのがコツです。

特に海外の仕入先への交渉は
遠慮してたらダメだなってこないだ
すごく感じました。

相手の話を聞いて、共感しよう

あとは、相手の話を聞くというのも
オススメです。

例えば、交渉の際、良い条件を引き出したくて
自分のことばかりガンガン話し、自分の得たい条件も
ガンガン言うという人もいますが

これだと逆効果になる場合もあります。

コツは、自分の思い、希望を伝えたら相手の話も
しっかり聞いて共感する部分は共感する
というのが大事です。

 

僕がよく聞く質問で

「どんなきっかけでこのビジネス始めたんですか?」

というのがあります。

これは相手が社長の場合ですが
社長って基本何か思いがあってビジネスを立ち上げています。

そのきっかけを聞かれると、嬉しくてどんどん話したくなる
もんです。

こうなると話が弾み、親近感も深まる傾向にあります。

まとめると

交渉は相手により臨機応変さを求められますが、コツは

  • 自信を持って堂々と
  • 相手にメリットを感じてもらえるように
  • 自分の希望は伝えつつも相手の話を聞くことを多めに

をやってみてください!

今までいろんなパターンを試してきましたが
このスタンスが一番うまくいくと感じています。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

飛行機(ANA)に乗るといつも流れている
音楽知ってますか?

これ

いつも飛行機に乗ると流れてて
この曲を聴くと海外行くぞーってワクワクします。

ふとこの音楽について知りたくなり
調べました。

すると、こんな有名な方が作った曲だとわかりました。
https://ana-mile-fan.blogspot.com/2017/12/ana-hakase-taro-another-sky.html

僕と同じようにこの曲を聴くとワクワクする
という人がいるようですね。

ますますこの音楽が好きになりました。

「驚愕の儲かるメーカーリスト300」 販売開始!

驚愕の儲かるメーカーリスト300

「驚愕の儲かるメーカーリスト300」 販売開始!

こんばんは、HIRAIです。

10月11日までの期間限定で
「驚愕の儲かるメーカーリスト300」
の販売が開始となりました!

限定30名ということなので
興味のある方はすぐ買った方がいいですよ!!

今回は国内メーカーに絞り
厳選された300社の販売です!!

この300社、ただのメーカーリストでは
ありません。

メーカー仕入れ×Amazon販売で
月利200万円を継続的に得ている
友人が厳選した

マジで美味しい仕入先のリスト
となります。

最近は国内メーカーと組んで
Amazonだけ独占で売らせてもらう
という方法がかなり有効的ですが

このメーカーリストにも
そんなメーカーが入ってい
るかもしれません。

このリストに載っている
メーカーは、元々センスの良い
メーカー仕入れを行ってる

セラーから派生させたリスト
ということなので

かなり成約率的にも高いでしょうし
今現在取引できて仕入れて利益が出る
儲かるメーカーも沢山入っているようです。

購入いただいた方に100%満足
してもらえるよう、時間をかけて
厳選して作られたそうなので

僕からも自信を持ってオススメできます!

さらに物凄いのが
このリストを手にいてれ有効活用し
ガッツリ利益出してもらうための

特別なセミナー
購入者限定で行われるそうです!

内容は

  • メーカーリスト300の正しい使い方
  • メーカーリスト300の本当の意味
  • メーカーリスト300で利益を得ようとするな
  • 実際の活用方法を画面を通じて伝授
  • こうすれば絶対にうまくいく、センスの良いセラーの輪の中に入る方法
  • 国内メーカーへの初回交渉文(超最新!!)
  • 国内メーカーへメールを送る基準とメールを送るまでの流れ
  • 国内メーカーの仕入個数の判断基準
  • 仕入表と見積表の精査、メール送付の外注方法と単価
  • 利益が出ない場合のマル秘な対応方法、正直者が勝つ!!
  • 利益率のよい商品を探すより作る方が簡単
  • 初心者が勝つ、中級者が勝つ、上級者が勝つ立ち位置とは?
  • メーカーと深い関係性を築く方法
  • 必ず押さえておくべき交渉テクニック
  • メーカーからの返信マニュアル

——————————————————
見積りをすぐくれるパターン
会社概要や業種、販路を聞かれ、詰めて契約に至るパターン
卸や問屋、代理店を紹介されるパターン
Amazon販売はダメと言われるパターン
インターネット販売はダメと言われるパターン
実店舗がないとダメと言われるパターン
——————————————————

  • Amazon販売セラーを限定化してもらう交渉方法
  • 需要供給のお話
  • 国内メーカーのブランドイメージを守るために
  • 国内メーカー独占を取る戦略
  • 実はAmazonだから独占は取りやすいという事実
  • 国内メーカー独占はロットなしでいける??
  • これからのメーカー取引の未来
  • メールを送るだけの時代は終わった・・・
  • あることに気付いた人は今後国内メーカーはウハウハww

こんな内容を教えてもらえます。

しかも人数限定ということなので
この情報を早く知り、早く実践した
もの勝ちなのは目に見えています!

今メーカー取引も単純転売みたいに
ライバルが増え、価格競争が起き、
販売価格が下落しています。

その結果メーカー取引でも
単純転売と同じように
毎日リサーチしなければならない・・・
そんな風になってます。

それを防ぐために
国内メーカーとどう向き合い
ライバルセラーとの差別化を図るか?

国内メーカー独占を取るために
必要な情報
を、購入すると
教えてもらえるようです!

正直かなり期待して良いと
思いますよ!

このメーカーリストの選定基準は

【主な選定基準】

  • amazon本体がいない
  • ランキング30000位以内
  • 販売価格2000円以上
  • FBAライバルが2人以上(基本的には)
  • レビュー1つ以上
  • リサーチしたセンスのいいメーカー取引セラーから抜き出した

上記のようになっており
あなたがリサーチしやすいように
用意してくれています。

最後に価格ですが

通常49800円

期間限定29800円

ということです!

300社という数で
29800円、さらに国内メーカー仕入れを
網羅できる驚愕のセミナー付きは

はっきり言って安すぎます!!!

お支払いも
24回払いまで可能です!!

ということは
1ヶ月で1242円でOKですね。

一括で払う方が多いとは思うのですが
1~24回までの分割払い対応可能とさせて頂きます!

(分割の場合はお持ちのクレジットカード分割手数料が掛かります)

お申込みは・・

以上、説明でしたが
このメーカーリスト300&特別なセミナー特典
を手に入れたい場合は

今すぐ下記よりお申し込みください!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSebY8YFeyWRlqo4V7wvu1-s5tTwQGPAm2VR7ssMrsF2VHytuA/viewform

今日ご記入頂いた方は
明日ご記入したメールアドレス宛に
請求メールが届きます。

その請求メールが来て支払ったら
支払い完了のメールがすぐ届くので
そこに今回のリストとセミナーの詳細を記載しています。

その流れでいきますので、よろしくお願いいたします。
(GMO系の決済サービスを使うので、
支払いもご安心いただけます)

購入者限定セミナー
オンラインでやるので
気兼ねなく参加できますし
参加できない方は動画も撮るので、
何回でも復習可能です^^

できる限り参加してもらえるよう
複数の日時もご用意しております。

限定30名は直ぐ埋まり
そうな気がしますが

申し込んでも請求メールが来ない場合は
間に合わなかったということだそうなので
その点もご了承願います。

国内メーカー仕入れで結果を出したい方のは
ビックチャンスなので是非この機会を
逃さないようチェックしてみてください!

購入することで利益確定は間違いないですね!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

僕が作ったメーカーリストも
以前販売しましたが

購入いただいた方から

リストに載ってる仕入先から
仕入れて利益出ました
報告が
結構きました。

今回は300社という
物凄い数なので

この中からの仕入れだけでも
かなり行けそうですね!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら
HIRAIメルマガ
今なら
「Amazonに頼らず安定的に月200万稼ぐ4つの鉄則」
教材プレゼント中
【 HIRAIメールマガジン登録フォーム 】 *は記入必須です
*メールアドレス
*お名前(姓)