1. ホーム
  2. 秘密の稼ぎ方
  3. ≫リサーチ不足による損失

リサーチ不足による損失

こんにちは

●今日のテーマは「リサーチ不足による損失」です

昨日の続きです。

バーベキュー会場での飲食店ビジネスを夏の新たな収入源にしよう!

そう思い、まず一緒にやってくれそうな人をfacebookで募集!
移動販売をやっている知り合いが名乗りを上げてくれました!

早速、何やるか打ち合わせを・・・
結果、その方が普段やっている設備を使って
生ビールやタピオカドリンクを揃えたカフェをやる事になりました。

材料を仕入れたり、ポップ作ったりで結構準備し
1日5万円の利益を目指しました。

そして、運命の本番初日!

午前9時なのに、どんどん駐車場は埋まって行きました。
これは期待できそうだ!!!とテンションが上がってきました。

しかし・・・

12時を過ぎてもまさかの売り上げ0・・・(泣)

原因は明らかでした。
なぜなら、駐車場は満車で、河原には人がうじゃうじゃいるのに
店を出している駐車場には全く人がいないのです。
皆、河原でバーベキューやりながら川へ泳ぎにきてるのです。

しかも、ここのお客さんは圧倒的にリピーターが多く
この会場に食料がない事は承知のため、皆食材を余るくらいに
持ってきていたのです。

完全にリサーチ不足でしたw
僕の中では、人が多いのにお店がない所へ出店すればNo1に
なり、儲かるという考えが最優先でした。

なぜお店がないのか?
前例もなく、ただ田舎だから業者が目を付けていないだけ
と思い、これはブルーオーシャンの可能性が高い
と思っていました。

とりあえずなんとか売ろうと思い、河原へ出向いて注文を取りに行きました。

「こんにちわー!上でお店やってる●●ですが、今キンキンに冷えた生ビール等何でもここまで宅配サービスしてま~す!!!メニューはこちら!」

と、ひたすらメニューを持って声かけしました。

すると、意外と反応がよく、3組に一人くらいのペースで注文をとる
事ができたのです!

これなら行けるか~!!

そう思い、初日、翌日、翌々日とこれを繰り返し
なんとか売り上げを確保しました。

しかし、河原にいるグループに一通り声かけすると
一日の仕事が終わり、目標の1日5万円利益にはほど遠い
という現状。

自分が家で輸入ビジネスをする事と比較したら収益的に
あまり意味のない事をしていると思い、3日目で撤退を決めました。

在庫は大量に残りましたが、パートナーと手分けして裁きました。
当時、我が家の冷蔵庫には大量の牛乳と冷凍タピオかがあり
近所の夏祭りに無料でタピオカジュース作って配ったりしてました。

おかげで、子ども達や地元の方には喜んでもらえましたけど♪

今考えると完全にネタですねw

来年は、川遊び用品の卸売りのみ続けようかなと思っています。

今日はここまで

あとがき

この話、近所の人に話したらただ単にものすごくバカにされました!
ざまーみろと言わんばかりに!
しかし、起業家の仲間に話したら皆興味津々でどんな感じだったのか等
聞いてくれました。

「川で素人が店だして売れるわけない」と単純に思って
バカにするだけの人と、「なぜ上手く行かなかったのか?」
「他にやり方はないのか?もしくは、本当に儲けるのは難しい
場所なのか?」と、深く考える人・・・

この違いがお金儲けの能力にもつながってくると感じました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読