1. ホーム
  2. トラブル
  3. ≫こんなクレームがきたら・・

こんなクレームがきたら・・

こんばんは

●今日のテーマは「こんなクレームがきたら・・」です

昨日、ネットショップのお客さんからクレームの電話が入りました。

【内容】
1個しか買っていないのに2個届いた。
返品するから送料全部負担してくれ!

調べた所、お客さんが間違えて2回購入し
2回決済していました。

その時、スタッフが電話に出て
その件を何度説明しても納得してくれなかったようです。

「私は通販に慣れているからそんなミスは起さない」

こう一点張りで主張してきたそうです。

社長どうしましょう・・・??

外出先で電話をもらいました。

話を聞いた感じでは手強そうな臭いがしたので
どう対応しようかなと考えました。

そこでまず

・相手の性別、何歳くらい、どんな雰囲気

これを確認し、直接電話してみました。

すると・・・

意外とすんなり納得してくれ、問題は解決しました。

物販をしていると誰でも一度はクレーム対応の経験ありますよね?

明らかに相手が悪いクレーマーと戦う時のポイントは

・まず、相手の話を最後まで全部聞く
・言いたい事全部言ってもらったらそこから
こちらの意見を伝える。(平等な目線で)

この流れで行い
「この件に関して専門機関にも確認してみますので
ちょっとお待ち頂けますか?」

と言うような感じの話を出すと納得してくれやすくなります。

納得してくれたら、今後このようなトラブルが起こらないよう
PC操作時はここに気をつけるといいですよ!とか

PC分からなかったら僕まで直接お電話頂けたら対応しますよ!

と言うように、クレーマーさんも自分の仲間にしちゃう事を考えましょう!

クレーマーは多分どこでも歓迎されません。
なので、逆に適度なクレーマーくらいでしたら
こちらの対応次第で継続顧客になってもらえる事も多いです。

まあ、あまりにも理不尽な方は時間の無駄なので
ブラックリスト入りした方が良さそうですが・・・

今回の方はただ単にPC慣れていないだけっぽかったので
PC操作について詳しく教えて上げました。

最後はありがとうございますと言われたので
また購入してもらえそうです!

今日はここまで

あとがき

クレーム対応や交渉は文章だけでは語れない事が
多いです。

この教材では交渉実演動画もお付けしています。
http://hirainokasegi.com/neo/r.php?umzbxxl1byi
ローリスク国内オフライン転売マニュアル

僕が1年以上かけて作った自信作です!
実際の事例満載で分かりやすさには自信があります!

手堅く収入を増やしたい方は是非!
今なら無料スカイプ相談ついてますよ!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読