1. ホーム
  2. トラブル
  3. ≫すり替え詐欺にあいました

すり替え詐欺にあいました

こんばんは

●今日のテーマは「すり替え詐欺にあいました」です

Amazonで販売していた高額商品が「販売不可在庫」として
返品されていました。

まあ、Amazonあるあるなのであまり気にせず返送
したら、見たこともない商品が入っていました・・・

ん??????????

納品を間違えたか??と思ったのですが
どう見ても弊社で扱っていない商品が入っていました。

中国語で何やら書いてあり、これは間違いなくすり替えだなと
すぐ判明しました。

同じような事例が多いようで
ちょくちょく耳にします。

一瞬「え!!?」って思いますが、明らかにすり替えの場合は
ちゃんと証明すればAmazonが対応してくれるので大丈夫です。

もしこのようなすり替え被害にあったらどうすれば良いか
今回の弊社の事例を元に説明しますね。

まずはセラーセントラルへ電話し、明らかに違う商品が
届いた旨連絡します。

すると、審査を行いますので資料を出してくださいと言われます。

その資料とは
・返送されてきた商品の写真
・返送されてきた時のラベル(返送先の住所が入ってるもの)
・本来の正しい商品を仕入れた時の請求書データ
・FBA納品した時の伝票

ざっとこれらを出してくださいと言われます。

これらの証拠データを添付してあとは文章で
証明することになりますがここで気をつけることがあります。

それは・・・

「過去アカウント閉鎖をくらい、特商法の住所と返送先住所を
変えている場合」です。

実は弊社がこの状況だったのですが
Amazonから

「担当部署はあなたの申請を却下しました。
なぜ特商法の住所と返送先の住所が異なるのか説明してください」

と言われました。
(却下とか言われるとちょい不安になりますよね・・)

そんな時どうすれば良いのか?

「弊社は事務所と商品を検品する場所が異なるため
住所が違います」と伝えました。

超簡単です。そのまま答えただけですね。

そしたらこんなメールがきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Amazonテクニカルサポートよりご連絡申し上げます。
先にお問い合わせいただきました注文番号:●の返品すり替え問題への対応についてご案内いたします。

ご提供いただきました資料をもとに担当部署にて調査いたしました結果、すり替えが発生したと判断に至りましたため、商品の買い取り補てんを行わせていただくこととなりました。
出品者様におかれましては、当サイトのご利用にあたり、ご不便、ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

補てん金額は69,560円となります。この金額については、当サイトにて同商品のお取引成立金額を参照し、システムで自動算出した金額となります。
出品者様が設定された価格とは必ずしも一致しておりませんこと、恐れ入りますがご了承いただけますようお願い申し上げます。

また、お手元にある相違した商品でございますが、再度倉庫にお戻しいただく必要はございません。
お手数ではございますが、出品者様にて処分いただければと存じます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無事認められました。

あ〜よかった!!!

しかも、すり替え品はこちらで処分ということですが
その商品多分ヤフオクで2〜3000円で売れます。

ちょい得した気分になりました。

Amazonからメールがきたり、何か言われると
ドキッとする方が多いと思いますが、すり替えの場合は
言われた通りに提出物を用意し、真実を伝えればまず大丈夫です。

中にはすり替えられているのにAmazonからの補填が
却下されるというケースもあるようですが
その場合は

書類の不備もしくはAmazonへの説明不足がほとんどですね。

誰かに何かを説明する時は、誰が聞いてもわかるレベルに
わかりやすく伝えることが重要です。

参考になればすごく嬉しいです!

追伸

ノーリスクで初月から229万9895円の売上を叩き出した方法

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読