1. ホーム
  2. Amazon
  3. ≫Amazonリサーチで押さえる3つのポイント

Amazonリサーチで押さえる3つのポイント

こんばんは

●今日のテーマは「Amazonリサーチで押さえる3つのポイント」です

メーカー仕入れAmazon販売を行っている方から

「メーカーリサーチする時、どんな事を基準にすれば良いでしょうか?」

というご質問をよく頂きます。

ここは、人によりいろんな基準がありますね。

例えば、よくあるのが

「ランキング何位以内の商品を狙え!」

というものです。

僕はどんなところに目をつけてリサーチ
するかというと

・レビューが1つ以上ついている商品がある
・ライバル出品者が30人以下
・Amazon本体がいない(一部いる商品もあり)

ここを意識していますね~

この3つの中でも

・レビューが1つ以上ついている商品がある

これは今まで僕は当たり前に行っていましたが
意外とみんな知らない基準です。

Amazonはレビューがつきにくいので、レビューが
1個でもついているとそれ以上は売れているなって判断できます。

一つ一つモノレートで調べるのは
手間なので、Amazonのそのメーカー
一覧をバーーッと見て

レビューがポツポツついていたら合格!
合格のメーカー商品のみ
モノレートでチェックします。

僕が新規商品をリサーチする際
最近はほぼ1つのカテゴリしかしないので
そのカテゴリ内でレビューが1個でもついてる
商品のメーカーをしらみつぶしに調べます。

これを説明すると、とにかくレビューが
たくさんついている商品を狙う方がいます。

しかし、そういった商品はライバルも多く
価格も下落している可能性が高いです。

オススメはレビュー1~30個くらいの商品ですね。

程よくニッチだけどそれなりに売れる
商品が、大体レビュー1~30個の間かなと
感じます。

参考になればすごく嬉しいです!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読