勝率7割ならGOしてください!

勝率7割ならGO

差別化物販戦略塾5期の初セミナーがありました

こんにちは、HIRAIです

先週末は
差別化物販戦略塾5期の初セミナーでした。

東京でのリアル会場と、オンライン会場の
2箇所で同時開催でしたが

合計40名程の方にご参加いただけました。

スクールでは初月の課題というのがあり
これをクリアしていくためにどうするか
というノウハウをセミナーでお伝えしました。

メーカー仕入れは最初どれだけ頑張れるかが
大事で、最初の頑張り次第で後がどんどん
楽になっていきます。

その中で、こんなお話をさせていただきました。

勝率7割ならGO!

「勝率7割ならGOしてください」

どういうことかというと
メーカー仕入れにチャレンジする中で

  • こんな条件のメーカーには交渉した方が良いのか?
  • これくらいの規模のメーカーには交渉できるのか?
  • メーカー本体も出品してるメーカーには交渉しても良いのか?
  • 計算してみた感じこのメーカーは行けそうですが、交渉してみて良いですか?

というような
「チャレンジ前の心配」をされる方は結構います。

もしこう思われて交渉するのどうしようかな??

迷った時は、交渉してみた方が良いです。

というのも、やってみないとそのメーカーさんが
どんな回答をくれるか確実にはわからないからです。

ある程度の予測はできるかもしれませんが、
実際メーカーさんにより方針は異なりますので

チャレンジする前に迷うのは時間が
勿体無いです。

自分が「行けるかな?」と少しでも思ったのでしたら
まずやってみた方が良いです。

とにかく動いて、経験値を上げる

交渉して断られてもあなたは一円も失いませんし
交渉してみてわかることも実際あります。

特に初めての場合は
とにかく数打って経験を積んだ方が良いので
勝率5割以下でも気になるメーカーさんへは
交渉してみた方が良いです。

経験を積んで慣れてきたら
このメーカーへは
交渉すべきかどうかという基準が
身についてきますので

その時は「勝率7割ならGO」にしていけば良いです。

先週末の初セミナーでは新たなメンバーと
情報交換することができ、
懇親会、2次会と盛り上がりました!

今回の新規メンバーは、全くの初心者さんから
既に他のビジネスで何十年も会社を
経営してる経営者の方までいて

懇親会でも濃い情報交換が行われていました。

またここから多数の成功者が誕生すると
思うのでとても楽しみです!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

今この動画を見てますが、かなり勉強になります!
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbBd/OCe9R97Wldi7JMv7MRA

船原さん直々に、
最新のAmazonSEOや売れる商品リサーチ手法
教えてくれています。

今までよく言われていたAmazonノウハウが
もう古かったり、日本人があまり知らない
秘密のリサーチツールの情報など

目から鱗です。

動画を見ていて、このツールを
早く使いたいとワクワクしながら
思いました。

Amazonで収益を上げたい方は
絶対見といた方が良いですね!

国内メーカーのAmazon限定独占販売がすごい!

Amazon限定独占販売

メーカーと関係構築ができると・・

こんにちは、HIRAIです。

今日のテーマは
「国内メーカーのAmazon限定独占販売がすごい!」
です

先日、スクール生の
zoomコンサルをしていた際、
すごく興味深い話がありました。

その方は、メーカー仕入れを
0からはじめ
月利20万円以上になった方です。

メーカーとの関係構築と
深掘りに力を入れて進め

ある国内メーカーの社長さんに
気に入ってもらえ

そのメーカー商品のOEM販売を開始し、
Amazonで売れるようになってきています。

OEM販売をメーカーさんにも
協力してもらえる体制を確立し
成果が出てきているのですが

面白いのが、そのメーカーさんの
会社で行われた泊まりの忘年会へ
招待されたそうです。

しかもそのメーカーは
社員数40名くらいで

そのうち、社外の人は
3名ほど参加されたとのこと
(うち2名は顧問的な感じの人)

さらに、全社員の前で社長から
紹介もされたそうです。

僕含め、関係構築できた
メーカーさんと食事へ行ったり
という話はよくありますが

泊まりの忘年会に招待された
という話は初めてですw

仕入先さんとの関係構築で、Amazon限定独占販売

誰でも簡単にできる
取引はすぐ真似されるので

良さそうな仕入先さんとは
関係構築し、深掘りする
よう
スクールではお伝えしてますが

そこを着実に行ってる方々は
皆結果につながっています。

差別化するって難しいと思う方も
いるかもですが、ホントちょっと
したことをちょっと工夫するだけで
できるもんです。

その他にも
メーカーの新商品開発の
会議に出て欲しいと言われ
出た方とか

普通のネット物販を行ってるだけだと
とても想像もつかないような経験を
してる方もいます。

ちなみにその方はメーカー商品を
Amazon限定独占販売
しています!

関係構築し、深掘りできると
儲かるだけでなく、こんなことも
あるという事例の紹介でした・・

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

手間のかかる商材は扱わない方が良いのか?

手間のかかる商材は・・

めんどくさく専門性の高い商材は・・

こんにちは、HIRAIです

メーカー仕入れにチャレンジしてる方から
このような質問をよくいただきます。

Q: アマゾンの商材ページで、沢山の質問を受けている商材(例えば音響関係など)があるのですが、質問内容を見ると専門的過ぎて、質問内容の意味や回答が分からないことがあります。

この場合は、クレームの原因になりそうなので避けた方が良いのでしょうか?

 

これに対して僕は・・

A:確かに難易度は高いですが、そこが参入障壁になり稼げる商材であることも多いため、今すぐでなくとも、このようなめんどくさそうな商材は儲かる可能性があると思っておくことが大事です。

ちなみに、僕はこのようなめんどくさく専門性の高い商材を扱い、差別化しています。

と回答させていただきました。

 

「参入障壁」がある商品はオススメ

差別化して稼ぐコツとして
「参入障壁」がある商品はオススメです。

確かに難易度は上がりますが
参入障壁があるので
価格破壊を起こす初心者は参入しにくいですし

転売からメーカー仕入れに移行してきて
全てネットで完結させたいようなセラーも
入ってきにくいというメリットがあります。

 

いろんな商品を広く浅く扱うのは
最初の入り口としてはありですが

ずっとこの方法だと収入は
頭打ちになりますので

最終的にはジャンルを絞り
そのジャンルに詳しくなり

狭い世界で1位を目指していく
ようにすると

深く長くAmazonビジネスで
個人でも稼げる状態を作れます。

 

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

追伸

コンサル生で、メーカーリサーチの達人と言われている
高橋さんが、メーカー仕入れをかなりわかりやすく
動画で教えてくれますよ!

https://line.me/R/ti/p/%40arf9561n
(動画以外にも稼ぐヒントいっぱいです)

是非LINEでお友達になってみてください!

売れる新規商品の探し方

売れる新規商品の探し方

派生リサーチができるようになるには?

こんにちは、HIRAIです。

ここ最近、新規商材の取り扱いを
積極的に進めています。

新規商材と言っても、全くの畑違いの新規商材を
探し続けるというよりは

自社の得意なカテゴリの中から
派生させながら
関連性のある新規商材を発掘しています。

今までこの部分は自分でやっていたのですが
最近はスタッフが派生リサーチを積極的に
してくれるようになっています。

どうやって派生リサーチができるように
なったのか
お伝えしますね!

お客さんの悩みをあぶり出す!

弊社取り扱いの
売れ筋メーカー商品があります。

この商品をお客さんが使用する時に出てくる
不満や悩み、欲求をあぶり出します。

例えば

  • こんなアイテムを一緒に使うとより便利なんじゃないか?
  • お客さんからこんな要望があった
  • こんなクレームがあった

ということにアンテナを張り巡らすようにと
スタッフには伝えています。

最初はスタッフに何度説明してもこの感覚が定着せず
その都度しつこくこの感覚の重要性を伝え続けました。

  • なぜこの感覚が大事なのか?
  • この感覚を身につけるとどんな良いことがあるのか?

あの手この手で切り口を変えながら
この感覚を無意識レベルで理解してもらえるよう
スタッフに伝え続けてきました。

その結果、最初は

僕の要望(利益に直結する仕事) < 日々の業務に追われる

だったのが、最近は

「僕の要望(利益に直結する仕事)」に時間を費やし
頭を使って行動することができるようになってきました。

お客さんが悩んでたり、不満に思ってることが
わかってきたら、それを解決できる商品提案を
していけば高確率で売れます。

それは、サービスを充実させることだったり
一緒に使うことでより満足できる商品をセットで
販売することだったりします。

弊社の場合は、元々扱ってる売れ筋商品の
Amazonページのレコメンドや
お客さんからの要望を参考に

「こんなのも一緒に売ったら売れるんじゃないか?」

という商材をリサーチし、メーカー交渉し
条件が良ければサンプルを仕入れて
テスト販売、その後本販売という流れで
進めていきます。

先日も、サンプルで取り寄せた新規商材を、
既存の売れ筋商品を買ってくれたお客さんに
個別オファーしたら即買ってくれました。

その方に使ってもらい、感想を聞いて
今後売れそうかどうかも判断していきます。

今、こうやって新規商品を増やしています。

新規商材の取り扱いが決まった後は…

取り扱いが決まった新規商材は
ネットショップ、Amazon、yahooショッピングで併売し、
たくさん仕入れてメーカーさんにも
喜んでもらえるようにしていきます。

よく、常に新しい商材を発掘し続けなきゃいけない

と思われてる方もいますが
全くの新規商材をずっと探し続けてくのは
しんどいし

毎回0からスタートになり非効率です。
(最初はこの方法をオススメしますが)

もし新規商材を探し続けることに
力を入れている場合は

今ある商材の中で、深掘りしたら
芋づる式に儲かりそうな商材はないか
をチェックしてみてください。

意外とダイヤモンドの原石は遠くではなく
自分の足元に落ちてますよ!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

近々マクアケをやろうと色々調べています

先日行った海外の展示会でいくつか取引が決まったのですが
その中の2つを出そうと動いてます。

歴代の支援金ランキングみてると
欲しい〜って思える商品がいくつかありますね!

https://www.makuake.com/discover/most-funded?page=1

努力してるのに成果を実感できない時ありませんか?

成果を実感できない

思うような結果を実感できない・・・

こんにちは、HIRAIです。

こんな経験ありませんか?

「自分ではかなり頑張っているはずなのに
 思うような結果を実感できない・・・」

これ、頑張ってる人程感じてることですが
このように感じる人の中には

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」

「側からみたら結果が出てるのに
 本人が納得していない」

という2つのパターンがあります。

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」場合

「本当に頑張ってるのに成果が出ていない」
というパターンの場合は

頑張り方が間違っている可能性が
高いです。

自分では正しいと思っていても
それ自体が間違っていると
どんなに頑張っても得たい成果を
得ることはできません。

そんな時の解決策は

既にその道でうまくいっている人から
素直に学び、その通りに実践することに
集中することです。

困った時に情報交換できる仲間や
自分の得たい成果を出している
人が周りにいて、

気軽に相談できる環境があるというのは
かなり強みです。

「結果が出てるのに本人が納得していない」場合

次に
「側からみたら結果が出てるのに
 本人が納得していない」

というパターンの場合は
ストイックになりすぎてる可能性が
高いので

一度立ち止まり、
以前と比較してみると良いです。

そのビジネスを始める前はどんな状況だったのか?
そして現在はどうなったのか?

自分がそのビジネスを始めたことで
どんな良いことがあったのかを

振り返ると、小さな成功体験は
たくさん出てくるはずです。

うまくいっていないところを
責め続けるより

うまくいったことに
自信を持つようにすると
不安な気持ちから解放され

よし!今までこれだけ頑張って
こんな結果が出たから

この調子で頑張ればさらにこんな結果が出るぞ!

とプラスの力が出てきます。

必ず少しずつ毎日変わっているはず

最後に、僕が好きな言葉を紹介します!

努力をしている最中は誰でも、
それが無駄に感じる時があります。

しかし、決してそうではない。
必ず少しずつ毎日変わっているはずである。
そう信じられるかどうかこそが、努力を
続けられる秘訣です。

もし、頑張っているのに思うような成果が出ない
と感じることがあったら

落ち込んだり不安になったりして
自信を失わず、このように考え
対策してみてください。

追伸

今、Amazonアカウントに関する
ちょっとした実験をしています。

うまくいったら結構すごいことだと思うので
成果が出たらシェアします!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら
HIRAIメルマガ
今なら
「Amazonに頼らず安定的に月200万稼ぐ4つの鉄則」
教材プレゼント中
【 HIRAIメールマガジン登録フォーム 】 *は記入必須です
*メールアドレス
*お名前(姓)