ギフトショー仕入れは儲かるのか?

ギフトショー仕入れ

ギフトショー仕入れツアーを行いました!

こんにちは、HIRAIです

先週は、
差別化物販戦略塾のセミナーと
ギフトショー仕入れツアーで

1週間東京にいました。

差別化物販戦略塾(僕のスクール)
では、毎回ギフトショーの度に
仕入れツアーを行なっています。

内容は、ギフトショーで
僕がどうやってメーカー交渉
するのかを直接見ていただき

その後はそれを参考に
一人で回ってメーカー開拓をする
というものです。

展示会での仕入れは
事前のリサーチなど

成果を上げるための
準備が必要なので

何を用意して展示会に臨むかを
まとめた教材も用意し、
事前に渡しています。

参加者の感想は・・

今回初めて参加された方からも

  • 実際にHIRAIさんがどんな感じで交渉するのかがわかってよかった
  • HIRAIさんの交渉パターンで交渉したら話がスムーズに進んだ
  • メールや電話より、直接会って交渉することで、メーカーさんというのがどんな感じなのかイメージがつきよかった

というような感想を
多数いただきました。

そして、懇親会の時

  • 2社取引できそうなところが決まりました!
  • 6社決まりそうです!

というような成果報告も
飛び交っていました。

ここからはメーカーさんとの
やり取りを詰めていき、

仕入れ、販売、リピート販売の
流れを作っていきます。

メーカーさんの本音を聞きました

今回の展示会で僕自身が
メーカーさんに話を聞いたり

交渉してみて感じたことを
シェアします。

 

まず、ネット販売NGという
メーカーさんはそれなりにいます。

特に、Amazon販売NGというところの
割合は増えています。

この辺、何社かのメーカーさんに
理由を詳しく聞いたところ

過去によくわからず
ネット販売の業者にも卸したら、

皆Amazonで販売し価格が崩れ
管理できなくなった
という経験があり

Amazon販売に対しネガティブな
イメージを持たれてる
メーカーさんが多かったです。

やはり、Amazon販売の業者が
嫌われる1番の理由は
価格破壊ですね。

 

あとは、僕が扱ってるジャンルと
あまりにもかけ離れてる
ジャンルの商材を交渉したら

ターゲット層が違いすぎるので
弊社としては専門性のあるところと
取引をしたい。

なんでも良いから売りたいという
スタンスの会社との取引は
お断りします。

とはっきり言われたとこも
ありました。

まあ、これは一定数はありますが

畑違いの商品でも責任持って
ネット販売してくれるなら是非!

というところも多数ありますので

Amazonでいろんな商品売っていて
専門性がない場合は
メーカー交渉できないのか?

という悩みは
抱えなくても大丈夫です!

 

あとこれは今後僕自身も
挑戦していこうかなと
強く思えたのは

国内メーカーのOEMです。

OEMというと中国製品の
イメージですが

Made in Japanの商品も
意外と小ロットでOEM展開ができる
メーカーさんも何社かありました。

例えば、あるメーカーの商品は
Amazonでレビュー150件以上
付いていて

3年以上売れているのですが

そのメーカーさんは
100個からOEM可能ということでした。
金額的には100個で10万円くらいです。

国内メーカー商品で売れ筋のものを
OEMしてクラウドファンディングし

その後Amazonや他のモールで
展開してくという方法も
面白そうだなと思いました。

 

次は4月にスクール生数名と
香港の展示会へ行ってきます!

これですね
https://www.globalsources.com/

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

ギフトショーの飲食ブースで
もらった食品のサンプルや

おもちゃブースでもらった
おもちゃのサンプルを
子どもにあげたところ

すごく喜んでくれました!

お土産無料でGET!

展示会はこんなメリットも
ありますよw

Amazonだけ独占販売が決まりました

Amazonだけ独占販売

海外メーカーとの交渉にチャレンジ!

こんにちは、HIRAIです

先日、スクール生が
海外メーカーへSKYPEで
交渉する
のをお手伝いしました。

僕が普段使っている通訳さん、
スクール生、僕、海外メーカーの
代表の4人でSKYPEをしました。

事前に聞きたいことをまとめ、
それを通訳さんが順番に聞いていき、

都度メーカーからの
返答をもらうというスタイルで
進めて行きました。

基本的にはスクール生が
話を進めて行き所々で僕が
口を挟む感じで行いました。

主にメーカーさんと話した内容は

  • 日本市場で展開するつもりはあるのか?
  • 本国での売れ行きや売り方は?
  • 仕入れる場合の条件
  • なぜこの商品を日本で販売したいのか?

など、メーカーさんの商品開発の
きっかけや商品に対する思い、希望、
悩みなどざっくばらんな話と、

過去の販売実績含め、
ビジネス的な条件を詰めていく
内容で進めました。

結果は・・・

1時間くらい話をして
最終的な結論は

期限付きでAmazonだけ
独占販売権をもらえることに
なりました!

(というか、普通に独占販売権で
いけると思います)

ロットも小ロットからOKで
チャレンジするには良い条件でした。

このスクール生にも、
初SKYPE交渉で独占販売権もOKもらえ、
喜んでいただけました。

まあ、独占販売権は取得後
どうやって販売していくかが
大事なので、ここからですが

交渉サポートし、
良い結果を得られたので
よかったです。

交渉が苦手な場合は?

よく、交渉が上手くできないと
いう人がいますが

どうしても苦手意識がある場合は
できる人に任せたり、
一緒にやるというのが早いです。

特に、海外メーカーの場合、
英語という壁があり

取っ付きにくいと思う人も
いると思います。

そんな時は英語ができる人に
手伝ってもらえば良いですし

過去、交渉の仕事をしてた
外注さんを探し
お願いするということも可能です。

〇〇だからできない・・

と思ってるとチャンスを逃す
可能性が高いので

どうやったらこの壁をクリアして
理想の結果を得られるかを
本気で考え、

どんなアイデアでも良いので
無理やり5つ紙に書き出し、

良さそうなものから実践する癖を
つけると良いです。

自分でやらなくてはならない
というルールはないので、

僕だったらこんな時は
できる人を探して
手伝ってもらいますね。

自分で全部解決する能力を
鍛えるより

人に上手くお願いする能力を
鍛えた方が大きな成果には
繋がりやすいと思います。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

無在庫でできる
ここ数年ずっとブルーオーシャンな
ノウハウが本日までとなっています

https://fmclub.mambo.sg/ja/Mb2sky7VB3aOL968rcvAF+8A

ニッチな商材で月利50万超える方法

ニッチな商材で月利50万

放置していたネットショップが売れなくなった・・

こんにちは、HIRAIです

弊社では、Amazonの他に

ネットショップ3店舗、
yahooショッピング1店舗
の販路があります。

その中で、7年近く運営している
ネットショップが1つあります。

基本弊社は、
現在ほぼ1つのカテゴリを
集中的に攻めているのですが

このショップは駆け出しの頃に
立ち上げ、
そこそこ上手くいったので

ひっそりと運営し続けてました。

(このショップだけは
 現在の商材とは全くかけ離れた
 商材を扱ってます)

ものすごくニッチな商材なので
売り上げは多くても

月90万円が最高で
利益率は40%ほどでした。

最初は結構頑張ってたのですが

途中、現在メインの商材が
かなり上手く行き始め、
忙しくなったので、

このショップは放置状態になり
一時期は売り上げも
ほぼない状態になりました。

手をかけるのを辞めると
ネットショップは
ホント売れなくなるんだな〜

と強く感じました。

スクール生に任せてみたら・・

このショップどうしようかな・・?
頑張れば月20~30万くらいは
稼げそうだけど

今は自社で運営する
リソースが足りない・・

と思っていた時、
一人のスクール生がこの商材に
興味があると言われてたので

その方に運営を全部任せることに
しました。

ネットショップの運営ノウハウは、
実践会という僕が少人数でやってる
スクールへ参加してもらい、

ガッツリ学んでいただきました。

その結果、放置状態で
ほぼ売り上げがなかったショップが
月を追うごとにぐんぐん伸び

現在は

  • 月商100万超え(120~140万)
  • 利益率45%
  • 広告費0円
  • 高額(2万~25万円)商品のリピート販売

と言う状態になってます。

しかも、無在庫販売なので
キャッシュフローも良い
ビジネスモデルで

ニッチすぎてライバルも
1社だけです。
(そろそろここにも勝てそうです)

上手くいった理由はコレ!

僕が頑張ってた時、
月商100万は超えられず

当時ネットショップノウハウを
習ったコンサルタントからも

市場規模が狭いのと
キーワードのボリューム数からして

この商材で月商100万円は
厳しいんじゃないかと
言われてましたが

今は月商200万も見えてます。

人に任せたことでショップが
上手くいった理由はいくつか
あるのですが、一番はその方が

「お客さんとの
 コミュニケーションを密にして
 地道なファン作りをし続けた」

ことだと感じてます。

特に単価の高い商品の場合は
丁寧な対応がすごく大事です。

まあ、商売やる上で
当たり前のことなのですが

この当たり前をネットビジネスでも
ちゃんとやることで
着実に売り上げにつながります。

事実このショップには
濃いファンも日に日に増えていて

10万超えする商品を毎月とか
月に2個とか
買ってくれるお客さんもいます。

お客さんから選ばれる人になろう!

人が物を買う時、
下記2つのパターンがあります。

  • 知っているものを買う
  • 知っている人から買う

個人が安定的に収入を得る
ビジネスを構築するなら

僕は断然
「知っている人から買う」

で選ばれる人になることを
オススメします。

いやいや、顧客対応とか、
丁寧な対応とかめんどくさいし・・
副業で時間ないし・・・

と思う方もいるかもですが

お客さんからリアルな声を聞くのは
収入の柱を増やすチャンスも
秘めてますよ。

例えばお客さんから

「この商品、
 欲しいけど直接試してみたい」

と言われたら、
レンタルサービスで貸し出し、

気に入ってもらえたら
レンタル代割引して販売すれば
需要があるんじゃないか?

と予測できます。

実際弊社では、
お客さんから聞いた情報やニーズは
宝の山だから

大事にするよう社員にも
言っています。

そして、

それをお客さんが手に入れられる
サービスを販売したり、
仕組みを作ったりしてますが

これらは事実収入の柱に
なっています。

顧客対応をやりたくない場合

あと、どうしても副業で
時間がなかったり

顧客対応はやりたくないと
いう場合は

外注化する方法もあります。

事実、ネットショップ運営を
外注化し
上手くいってる人も多数います。

  • Amazonでの価格競争が激しい
  • 利益の出る商品がなかなか見つからない

と悩んでる方は多いですが

今日お伝えしたショップのように
ニッチ商材でも丁寧に販売努力を
することで

月収50万円以上を
金銭的リスク少なく

お客さんに感謝されながら
達成することができます!

  • Amazonでできるだけ楽に自動的に売り上げを上げたい
  • 独占販売権をとって1つの商品をありとあらゆるところで販売したい
  • 低単価商品を数打って行きたい

など

どんなスタンスで収入を
増やしたいのかは
人によると思いますが

ニッチ商品で1位を目指し

一人ビジネスでも手堅く
月収50〜100万得られる
このスタンスもオススメですよ!

このショップ、僕が運営してた時は
思いつかなかったアイデアが
どんどん出てきています。

出たアイデアを形にし、
結果につながった時って
ホント気持ち良いですよ!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

ネットショップ販売はやめた方が良いのか?

ネットショップ販売

最近のネット販売の傾向は・・

こんにちは、HIRAIです

今日は、今後自社で

ネットショップを立ち上げて
販売したい
と考えている方への
アドバイスをさせていただきます。

最近のネット販売の傾向として

Googleで商品検索をすると
上位にAmazonや楽天のサイトが
表示されるようになっているため

自分でネットショップを立ち上げて
既存の商品を売っていくのは
難しくなっている

と言われています。

以前は、商品名をGoogleで
検索すると

個人で作ったネットショップの
商品ページもヒットしていて、
売り上げにつながっていたのですが

確かに最近は
Amazonや楽天のサイトが
上位に出てくるので

どこでも買える商品を
自社のネットショップで
販売するのは

手間やコストを考えると
得策ではないかもと感じてます。

自社ネットショップで成功するには?

しかし、今後自社ネットショップで
売るビジネスはやめた方が
良いのかと言われると

決してそんなことはありません。

事実、弊社はAmazonより
自社ネットショップの方が
収入の柱としては大きいです。

今後自社ネットショップでの販売に
チャレンジしたいという場合は
どうすれば良いのか?

ここで強くオススメするのが
この3つです

  • サービスの販売
  • 顧客との関係構築をしファンを増やす
  • 小回りのきく対応で法人と繋がる

【サービスの販売について】

レンタル、オーダーメイド、修理、
買取、オークション代行、
コンテンツ販売など

物を販売するだけでなく
このようなサービスを
ネットショップで展開する

SEOでも上位表示しやすいですし
お客さんも取れます。

実際、弊社ではレンタルサービスの
売り上げが
毎月コンスタントにありますが

一つの商品のレンタルで
ずっとSEO1位をキープし
売り上げにつながっています。

また、コンサル生でも
ネットショップで
レンタルを売ってる方がいますが

毎月コンスタントに売れていて
多い月で50万くらい売れています。

レンタルの売り上げ=ほぼ利益

ですね。

【顧客との関係構築をしファンを増やす】

ネットショップの良いところは
お客さんの直メールアドレスが
取れる
ところです。

直接メールや電話で
やりとりすることで信頼関係を
作れると販売にもつながりますし

気に入ってもらえば
何回も買ってくれたり、
知り合いを紹介してくれたりします。

こうなると非常に収益も安定します。

特に単価の高い商品を
扱う場合にかなり効果を発揮します。

【小回りのきく対応で法人と繋がる】

もしあなたがメーカーと
組んでいたり

海外メーカーの
正規代理店をしてる場合は

ネットショップにBtoBのバナーを
用意し、
法人取引を増やすのもオススメ
です。

弊社はとある海外メーカーの
正規代理店をしてますが

ネットショップ経由で
BtoB取引が
毎月コンスタントにあります。

この時、法人によっては
支払い方法や納期など
いろんな条件を言ってくるのですが

無理のない範囲で対応すると
取引が決まり、

その後も継続的な付き合いを
してくれる場合が多いです。

ネットショップでも差別化してみよう

このように、
物販=物を販売するだけでなく

それに付随したサービスを
販売したり

物を通じて人と繋がり
信頼関係を構築すると

ネットショップでも差別化して
収益を上げることができます。

この辺はあまり情報発信してる人や
実際やって結果を出してる人は
少ないと思いますが

僕が実践していて
得意としてる部分です。

次回のメルマガで

個人でもできて、
手堅く収益を上げている
弊社の直近の実例をご紹介します!

ネットショップビジネス、
差別化した物販ビジネスを
今後自分やってみたいという場合は

参考にしていただけると思います。

是非お楽しみに!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

ちなみに、上記の事例は
無在庫販売で結果を出しています!

リスクも少ない方法なので
資金がない方にもオススメです。

どんな商材を扱ったら安定するのか?

安定して利益を出すには?

どんな商材を扱ったら安定して利益が出るのか?

こんにちは、HIRAIです

物販ビジネスの悩みでよくあるのが

「どんな商材を扱ったら
 安定して利益が出るのか?」

というものがあります。

常に利益の出る商材を
探し続けてるけど、

中々安定して利益の出る商材に
出会えないという方も
多いのではないでしょうか?

僕の意見は・・

この相談はスクール生からも
頂く事があります。

これに対しての僕の意見は
「広げて絞って深掘りする」

という事です。

今、特定の狙い目ジャンルが
ない場合は、まずは幅広い商材を
リサーチしてみてください。

その際、

「この商品は安定して利益が
 出るのか」
ということは考えなくても良いので

とにかく少しでも利益が出そうなら
仕入れて売ってみる
ということをします。

 

次に、幅広く商品を扱う中で

このジャンルやメーカーの商品は
利益が出やすいな。
という商材を見つけていきます。

見つかったらそこを
集中的に攻めていきます。

メーカーと関係構築し、
有利な条件を引き出していきます。

 

最後に、
その商材やジャンルについて
勉強し、知識をつけていきます。

こうすることで
特定のジャンルや商材に
強くなっていきます。

これができると、
仕入れ、販売で差別化し

結果的に安定した収入に
繋がっていきます!

はじめの一歩はなんなのか?

最初から安定した商材を
探すことに集中すると

その基準やきっかけをつかめず
先へ進めなくなってしまう方も
多いので

やりながら見つけていくというのを
強くオススメします。

「どんな商材を扱ったら
 安定して利益が出るのか?」

これって最初は大きな壁なんですね。

目の前に大きな壁があった時は
一気に壁を登ろうとせず、
階段にして考えてみてください。

大きな目標は細分化し
今の自分にできる
はじめの一歩はなんなのか?

を明確にして取り組んでいくと
目標の状態に近づいていけますよ!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸

明日から3連休ですね!
来週からのギフトショーツアーと
スクールセミナーに向け

この連休は、
ウォーキング、グルメ、睡眠と
フル充電しようと思います。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら
HIRAIメルマガ
今なら
「Amazonに頼らず安定的に月200万稼ぐ4つの鉄則」
教材プレゼント中
【 HIRAIメールマガジン登録フォーム 】 *は記入必須です
*メールアドレス
*お名前(姓)