【Amazon詐欺に要注意】Amazonを装った詐欺の手口を公開します

Amazon詐欺に要注意

スクール生に起こった詐欺事例

こんにちは、HIRAIです

先日、スクール生から
このような相談がありました。

おはようございます。
Amazonから添付画像のメールが届き、

怪しいと思ったので、
テクニカルサポートに
確認しました所

返答は正規のメールとのことで
対応してくださいとなりましたが、

URLをクリックすると
フィッシングの警告が出ました。

再度テクニカルサポートに
連絡回答もらいましたが、
的確な回答が得られず

どう対応したら良いのか
分からず困っています。

現状セラーセントラル画面は
通常通り機能していて、

何も警告や
アカウント制限の案内はありません。

どうしたらよいでしょうか。

メールのドメインはAmazonだけど…

実際添付されていたメールを
確認したところ

account-update@amazon.co.jp
という、

Amazonのドメインから
メールが来ていて

早期対応しないと
アカウントを停止するという

焦りを煽るような
内容のメールでした。

セラーセントラルへ
メールで問い合わせたら、

Amazonからの正規のメールです
と言われたと言う事なので
ビビりますよね・・

正規メールを装った詐欺メールだった!

このケースは初めてでしたが、
怪しいと思ったので調べてみました。

すると、こんな記事を見つけました

https://avohm.info/post-2922/

まさにこれだ!と思い、

セラーセントラル内に
同じメッセージが届いているか
確認してもらったところ、

届いていませんでした。

そのため、
再度セラーセントラルへ電話して
状況を話し、

確認するよう
スクール生に伝えたところ

その方からこのように
連絡をいただきました。

Amazonから最終回答が届きました。

Amazonを装う第3者によって
送信されたもの

と判断すべき案件とのことです。

あ~よかった~

それにしても
ドメインがAmazonぽかったりして
中々巧妙ですね。

気軽に相談できる仲間を作ろう

こんな時、
重要なのはやはり情報です。

一人でやっていて、
こんなことがあった時
聞く人がいなかったりすると

詐欺メールを信じて
後で困ると言う事も
人によっては起こり得ると思います。

困った時に
気軽に相談できる仲間を作ったり、

そんな環境に身を置くというのは
とても重要と日々感じています。

弊社でもちょくちょくありますが
Amazonだけでなくいろんなところで
詐欺が蔓延していますので

ちょっとおかしいなと思ったら、
調べたり人に聞いたりして
乗り越えて行きましょう!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

弊社の場合、
paypal経由の詐欺注文
増えています。

高額商品を扱ってる
ネットショップの
宿命なのか・・・・・

クラファンでいきなり商品が売れた理由が判明しました

プレスリリース

クラファンが急に売れ始めた?

こんにちは、HIRAIです

先週のメルマガの追伸で
こんなことをつぶやきました。

先週1件クラファンプロジェクトを
立ち上げましたが、

思った以上に伸びが悪く
外した感がありました。

ところが、
昨日から一気に売れ始めました。

大きなメディアに露出されたなどは
なさそうなので、
広告の効果かなと思っていますが、

クラファンの担当者に確認中です。

こんな感じで試行錯誤しながら
挑戦中です!

プレスリリースでメディアに告知!

クラウドファンディングで
プロジェクトを行う時、

プレスリリースを打つという
戦略があります。

プレスリリースって何??
という場合は
こちらでご確認ください

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9

 

超簡単に言うと、

クラファンでこんな日本初の商品を
先行予約販売開始しますよ!

と言うのを
各種メディアに向けて
告知するためのツールです。

プレスリリースを見たメディアが
商品に興味を持ってくれると

メディア内で記事として
取り上げてくれるというものです。

大きなメディアや、
商品と相性の良いメディアに
取り上げられると、

そこから一気に売れたりします。

 

クラウドファンディングの際は
僕も毎回プレスリリースを出して
メディアへアピールしています。

ちなみに僕は、
ここでプレスリリースを
出しています。

https://prtimes.jp/

(見てるとクラファン系の
 プレスも多いです)

例えばこれなんかが
クラファンしましたよ!
っていうプレスです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000011791.html

プレスリリースで一気に売れた!

プレスリリースを出すと、
その効果がどれくらい出てるかを
管理画面で分析できる機能があり、

その結果を毎日
自分のメルアドへ送ることが
できます。

僕は日々このレポートを見てるので
メディアに取り上げられると
すぐわかります。

この状況の中、
メディアに取り上げられてる
様子なく

先週なぜか売れ始めたので、
広告が効いてるのかと思ってました

ところが先日、

10月5日に一気に各種メディアに
露出されたというレポートが
来まして、

その割に売り上げも
アクセスも増えていなかったため
おかしいなと思ってました・・

それをプレスのサポートに
確認したところなんと、

9月末から10月初めにかけ、
プレスリリースを打つ人が多く、

レポートの日付に
ズレが生じてるのが
原因だと言われました。

つまり、
本当は一気に売れ始めたあたりに、

有名なメディアに
紹介されていたということでした。

なるほど!それなら納得!

けどそういうこともあるんだなと
勉強になりました。

現在進行形で試行錯誤中

クラウドファンディングは
現在進行形で
やりながら学んでいます。

売れる商材選定や、
LP作成、
販売戦略のコツ
など

だいぶわかってきて
かなり楽しくなってきました!

自分の商品として堂々と販売でき
メーカーさんと一緒に
成功するという感じが

今までの物販では
味わえない感覚です。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

自社の商品やサービスを
世の中に広めるために使えます!

やり方やコツは
だいぶ掴めてきたので、

通常の販売にも
活用してみようと考えてます。

価格のコントロールは独禁法に引っかかるのか?

価格のコントロール

価格のコントロールは独禁法に引っかかる?

こんにちは、HIRAIです

メーカー仕入れ実践者からよく
価格のコントロールを
メーカーさんに頼むのは

独禁法(独占禁止法)に
触れるのでは??

と言う相談があります。

これについてお伝えします。

独占禁止法って何?

まず、独占禁止法については
こちらで詳しく知ることができます。

https://www.jftc.go.jp/dk/index.html

メーカー仕入れ実践者の
不安としては

メーカーさんと関係構築し、
有利な条件を引き出す
アプローチをする中で

安売りしてるセラーを
排除するように
メーカーさんへ提案するのが

独禁法に
触れないかと言う部分です。

独禁法の目的を簡単に言うと

「公正かつ自由な競争を促進し,
 事業者が自主的な判断で
 自由に活動できるようにする」

 
と言うことです。

つまり、
メーカーに強制された価格ではなく

販売者は自由に価格を
選択できる
ということですね。

厳密に言えば…

よくメーカー交渉をすると、
メーカーさんから

  • Amazonでの販売は禁止です
  • ネットでの販売は禁止です
  • 定価を守らない場合は
    取引を中止します

と言われることがありますが
厳密に言うとこれらも
独禁法に触れる可能性があります。

ただそうなってくると、
メーカーさんは

売りたくない販売者への
卸販売を断れないのか?

価格競争は食い止められないのか?

と言う疑問も出てきます。

この辺どこまでが
独禁法に触れるのかは
調査となるようです。

調査も無料で行ってもらえるけれど…

ちなみに、
独禁法に触れるかの調査は
無料で行ってもらえます。

ただし、調査期間は
1年ほどかかるそうなので
長丁場になりますね。

そして、調査の結果、
独禁法に触れる行為だと
認められた場合、

独占し不当に利益を上げた分に
対して罰金対象となるそうです。

価格を崩す販売者に対する注意

こんな話を聞くと、

メーカー仕入れで
Amazonでの値崩れを
防ぐ方法はないのか??

と不安になる方もいると思います。

そして、

メーカーが定価以下で
売らないようにと指示する場面は
かなり多いけど、

全部ダメなのか??

と思う方もいるでしょう。

どこまでが良くて
どこまでがダメなのかは
調査になり、

簡単にこうだからNGと
言うことでもない
部分もあるようですが

気をつけた方が良いと思うのは、
価格を崩す販売者に対し

あまり刺激を与えるような
攻撃をしない事
かなと思います。

安売りして稼いでいた
販売者からしてみれば

メーカーに安売りやめないと
取引停止すると強迫的に
言われたら刺激され、

対抗しようと思う人もいるでしょう。

ここをどう話し合いするかが
ポイントかなと思います。

電話相談も活用しよう

これらも踏まえ、
やはり最終的にはAmazonで
相乗り販売ではなく、

独占販売権やOEMで
自分の商品を持って
販売していく事を

視野に入れて
進めてくのがおすすめです。

独禁法についての
よくある質問も参考になりますよ

https://www.jftc.go.jp/dk/dk_qa.html

そして、
こんなケースはどうなんだろう??
と疑問に思うことがあれば、

公正取引委員会で
電話相談にも乗ってくれるので
活用してみてください。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

MOQ5000個をどこまで下げられるかチャレンジ

MOQをどうするか

こんにちは、HIRAIです

今日のテーマは
「MOQ5000個をどこまで
下げられるかチャレンジ」
です

独占販売権の取得は意外と簡単

1社新たに独占販売権を取れそうな
メーカーがあります。

僕自身、独占販売権を
取り始めたのは今年からですが

やってみたところ、
意外と簡単に取れるなって
感じています。

最近はスクール生でも、
独占販売権を取り、

クラウドファンディングを行い
一気に収入を伸ばしてる
メンバーが増えています。

というか、
このビジネスモデルに
チャレンジしたメンバーは

今の所100%の方が
独占販売権を取得できています。

また、独占販売権が取れました!

僕が今回、
独占取れそうなメーカーは

今年春に香港の展示会で
出会ったメーカーです。

この商品、斬新でリスクもなく
見た瞬間取り扱いしたいと
思いました。

しかし、
当初具体的な販売計画も送り
交渉したところ、

MOQ5000個と言われ
それ以下は一切お断りと言われ
話が進まずそのままにしていました。

そして先月、
担当者が変わったということで、

新たな担当から
挨拶の連絡が来ました。

もう一度交渉してみようと思い、
ちょっと切り口を変えた
販売計画を送ったところ、

日本での販売を
あなたに頼みたいと言われました!

この商品は季節商品なので、
来年の春頃にクラファンすると
いう話になってます。

ちなみにここで販売予定です
https://www.makuake.com/

今回の課題はMOQ(最低発注数量)

ただ1つ課題もあります。

それはMOQです。
(MOQ=最低発注数量)

先方の言い分だと、
5000個は必須だが

あなたは特別に2500個で
いいよと言っています。

それでも多い・・・・・

ということで、話は進めつつ
このMOQを、

初回だけという条件で
300~500個くらいまで
交渉するつもりです。

この辺はやり方が色々あるので、
試してどこまでいけるか
楽しみです。

個人が大きな収益を上げるためには?

こういう交渉のやりとりを、
僕は面白いと思うタイプなので、

いかに良い条件を引き出せるか、
ゲーム感覚で進めようと
思っています。

独占販売とか、交渉とか、
初心者や個人には敷居が高いと
思ってる方は多いですが、

個人が大きな収益を上げるための
最も効率的で再現性が高いのは

海外メーカーの独占販売権取得や、
OEMと言った自分の商品を持つ
物販ビジネス

にチャレンジすることと思っています。

事実、僕が知ってる個人規模で
大きな収益を得られている方々は
このどちらかを行っていますね。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

今回のメーカーが正式に決まったら

1回の海外展示会で
3つの独占販売権を
取得できたことになります。

うち1件はクラファンも終了し、
既に100万円の利益が出てるので、

旅費交通費含めた
20万円くらいは
余裕でペイできました。

この商品の一般販売や
他のメーカーの利益確定は
これからなので、

まだまだ伸びると思います。

どうも物覚えが悪くて困ってるという方へ

Googleカレンダー

またスケジュールを忘れてしまった…

こんにちは、HIRAIです

ビジネスをしていて

「どうも自分は
 他の人より忘れっぽい」

 
とか

「物覚えが悪くて嫌になる」

と思ったことはありませんか?

以前僕はよくこう思っていました。

しかし、今はあまりこういうことを
思わなくなりました。

どうやってこの悩みを
克服したのか・・

今日はそのコツをシェアしますね。

効率的なタスク管理とは?

僕は普段から、頭の効果的な
使い方を意識しています。

まず、自分は忘れっぽいとか、
物覚えが悪いとか思って
悔やむという方は

自分はそういう傾向がある人間だと
受け入れてしまった方が良いです。

受け入れた上で、
どうすれば解決できるのかを
冷静に考え、行動に移します。

例えば僕の場合、
忘れっぽいところが
あると認めてるので、

Googleカレンダーをかなり駆使して
スケジュール管理をしています。

タスクや予定は決まったらすぐに
PC、スマホから
Googleカレンダーへ書き込みます。

そして、間違って書き込んでないか
更新して2回通り
チェックする癖をつけています。

これを徹底しているので、
普段スケジュールや
タスクをあまり記憶はしていませんw

Googleカレンダーを見て
確認すれば良いと割り切って、
あえて覚えようともしていません

スケジュールやタスクを
記憶する労力を、

利益につながる
クリエイティブな仕事を
するために使うと決めています。

何に頭を使うか!

色んなことに意識が向くと、
それだけ頭をたくさん使い、

気づかぬうちに
脳みそは疲れていきます。

これを繰り返すと、
本当に頭を使って行うべき仕事を
する時は脳が疲れ切ってしまい、

重要な仕事に支障が出ることが
あるので気をつけた方が良いです。

何に頭を使うか!

ここを明確にして、
頭を使わなくても良いことは

人やツールに任すようにした方が
仕事ははかどります。

最適な時間帯を把握しよう

あと、1日の中で
自分がどの時間が一番頭が働くか
知っておくのも大事です。

例えば、
午前中が一番頭が働くという方が

午前はメールチェックや梱包作業、
書類整理や部屋の片付けなどから
1日をスタートしてるという場合は

朝一でリサーチやLP作成など、
頭を使う利益につながる仕事から
スタートした方が良いです!

そして、

午後の空いた時間に
メールチェックや掃除など
するという感じです。

最後に、メールやチャット、
LINEの通知が来ると

都度反応して
仕事を中断するという方もいますが、
こんな方も要注意です。

ものすごく
緊急性の高いことはあまりないので、
通知はオフにしておき

1日の中で
メールやチャットをチェックする
時間帯を決めておき、

そこでまとめて
確認するようにした方が良いです。

これも、
頭を色んなことで振り回して
疲れさせないコツです。

こういうことを
意識するようになってから

作業効率も収入も
大幅に上がりました!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

スケジュール管理せず、
日々なんとなく
仕事してるという方で、

現状がうまくいってないと
いう場合は

googleカレンダーなどで
スケジュール管理することを
強くお勧めします!

PC,スマホ両方から入力でき、
いつでもどこでもスケジュールの
確認ができるので便利ですよ!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら
HIRAIメルマガ
今なら「Amazonに頼らず安定的に月200万稼ぐ4つの鉄則」
教材プレゼント中
無料でセミナー動画と教材をGETする