1. ホーム
  2. 自分の事
  3. ≫妻に30点と言われました・・

妻に30点と言われました・・

こんばんは

以前妻に、僕の父親レベルは30点だと
言われたことがありました。

理由は

・仕事ばかりしてて子どもの面倒をあまりみない
・家でスマホばかりいじってる
・子どものあやし方が下手すぎる
・出張でいないことが多すぎる
・子どもに通用しないような、仕事での常識的なことを
平気で子どもに言う

と、あまりにも父親としてのレベルが低いと
かなり駄目出しをされました。

一応自分的には、土日や平日の
夜の案件は、大きな収益につながる重要な仕事
以外は入れないようにする努力はしてまして

出張以外の時は
極力家にいる時間を増やしたり、毎日食事の時間と
風呂の時間は子どもと過ごすことを意識しながら
生活しています。

そして、家族旅行やお出かけは、多分子どもの
同級生の家と比べてかなりできてる
方じゃないかなと思います。
(地元の同級生の話を聞く限りではそう感じています)

そして、習い事など教育に関しても
良いことはどんどん体験させてあげたいという
思いもあり、選択肢は広くしてもいます。

それでも妻は不満な事が多いらしく,駄目出しをされ
点数も30点だと言ってきます。

そして、出張に行くたびに「また~」的なことを
言われるので、この時ばかりは反発するのですが

そうすると、仕事より子育ての方が
100倍大変だと言われるので、結局話がまとまらない
ということになります・・・

家族はもちろん一番大事だけど
ビジネスを順調に進めることも大事です。

この問題、どうすれば良いのか・・・????????
金を稼ぐこと以上に難しいと感じて
いたんですね~

よし、本気で良い方向に持って行けるよう
行動に移そうと思い動き出しました。

まず行ったことは、市の子育て相談所的なところと、
家庭環境の相談所的なところへ電話して現状を話し
相談してみました。

すると、ベストな方法は得られませんでしたが
アドバイスはいくつかもらえましたので
その中でできることからコツコツ行いました。

自分で考えてわかんないことはプロの力を
借りるのが一番です。

家にいる時はできる限りスマホをいじらないと
いうこと等、簡単なことから意識しました。

そして、休みの日は妻の負担を減らすべく
子どもを2人連れて遊びに行くということを行うようにしました。

この時、妻には「好きなことしてなよ」と言い、僕一人で
子どもの相手をするようにしていました。

こんな感じでコツコツ努力してたのですが
先日妻から、すごく嬉しい言葉をもらえました!

30点だったのが、なんと80点になったのです!!

これは素直に嬉しかったですね!!

この言葉でまた自信がついたので、次は
100点を目指します!

今日のネタで何を伝えたいかというと

問題にぶち当たった時、そこをどうやってクリアしていくか
はビジネスでも私生活でも同じだな~ということです。

問題を解決したい時、今の状況で何から始めれば
上手くできるのか???

小さなことでも良いので考えて紙に書き出します。
その中のことを一つづつ行っていき
良いことを伸ばし悪いことを削除していきます。

その中で、自分の頭で考えてもわからなければ
プロのアドバイスを受けるようにします。

プロのアドバイスを参考にしながらも
自分で考え、できることから行っていく。

そして、小さな成功体験を重ねながら
大きな結果につながるよう行動するのです。

あともう一つ重要だと思うのは

「相手の悩みを理解する」

というのも忘れてはいけません。

僕は、「自分的には努力してる」というように
自分の感覚ベースで生活してましたが

その努力の方向性が妻とはずれていたため
頑張ってるつもりでも実際は30点という低い評価
をされていたのです。

これって、こんなに頑張って仕事してるのに
なんでこれしか稼げないんだ・・・・・という
人と全く同じですね。

ここを、妻の思いや望みを理解して、それを解決するように
自分の行動を変えたら褒められるようになりました。

ビジネスでも同じで、自分よがりなサイトを作るより
お客様目線のサイトを作ったほうが売れます。

正しい方向性がわかったらそこに向けてアクセルを
全開に踏めば、結果は良い方向に変わります。

・ビジネスで思うように結果の出ない方
・僕みたいに奥さん(旦那さん)から駄目出しをされてる方

こんな方は是非僕の体験談を参考に
行動を変えてみてください?

参考になればすごく嬉しいです!

追伸

子どもが同年代の物販仲間の話を聞くと、
多くの人が出張に関しては色々言われるようですね。

まあ、僕らの仕事って海外へ仕入れに行ったりセミナーとか
で出張したりっていうの普通ですからね~

妻の実家の近くに引っ越したという話も
何人かの方から聞きました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読