1. ホーム
  2. 秘密の稼ぎ方
  3. ≫【副業で月30万円が狙える!】物販ビジネスの始め方を3ステップで解説

【副業で月30万円が狙える!】物販ビジネスの始め方を3ステップで解説

【副業で月30万円が狙える!】物販ビジネスの始め方を3ステップで解説

こんにちは、HIRAIです。

今回は副業で月収30万円を稼ぎ出す物販ビジネスの始め方をお伝えしていきます。

副業の中で1番再現性が高いのは、物販です。

これまで副業から物販を始めて半年~1年で会社の給料よりも稼ぎ独立した人もいます。

さらに小資金から始められるので、大きな損失を抱えてしまうリスクを減らせます。

ローリスクで物販を始めたいと思っている方には、ぴったしの方法ですね。

 

僕は普段物販ビジネスを教えるスクールを運営しています。

今回紹介する方法は、私のスクールの中で教えていて月収30万円以上を稼ぎ続けている副業実践者の方もたくさんいらっしゃいますので、おすすめです。

それでは早速いってみましょう!

物販ビジネスで月収30万円を稼ぐたった3つのコツとは?

今日伝えする物販ビジネスで月収30万円以上を稼ぎ出すコツはたった3つだけです。

  1. 自宅の不用品をメルカリやヤフオクで売ってみる
  2. 売れる商品を仕入れることにチャレンジする
  3. 安定した仕入れ先を開拓する

1つずつ解説しますね。

1.自宅の不用品をメルカリやヤフオクで売ってみる

自宅の不用品をメルカリとかヤフオクで売ってみる。

まずは、ここから始めてみて下さい。

以前も紹介しましたが、副業で稼ぐはじめのきっかけとして、この方法に勝るものはありませんよ。

いらなくなったものを欲しい人に売るだけですからね。

いざ売るとなると、買った時の値段を考えたり、安く販売することに抵抗を感じてしまう人もいるでしょう。

こういう感情抜きで出品できれば、まずノーリスクでお金を稼げます

これより簡単に稼げる方法はないかと思いますね。

この方法のいいところは、以下の3つです。

  1. ネットでモノを売ってお金を得るという小さな成功体験を得られる
  2. 商売の喜びを感じることができる
  3. どんなものがいくらで売れるのかという感覚が養われる

このように商売の基本が学べますので、はじめの一歩を踏み出しやすいですよ。

ただこの方法のデメリットは不用品を売り切ったら、売る物がなくなっちゃうということなんですね。

2.売れる商品を仕入れることにチャレンジする

売れる商品を仕入れるということにチャレンジしてみてください。

多くの方がやるのが、単純転売といわれる方法です。

単純転売とは、リサイクルショップや家電量販店などで仕入れて、それをフリマアプリで販売することです。

他にもeBay(イーベイ)のような海外のオークションで仕入れたものを国内のAmazonとかヤフオクで販売することも含みます。

 

この方法で、副業で月に5~10万円を稼いでる人はけっこう多いんですよ。

転売で稼ぐコツは、とにかく価格差のある商品をうまく見つけるリサーチ力が身につけられるかどうかです。

儲かる商品をリサーチできると、月に10万円以上の利益は十分に出すことが可能になります

転売ビジネスのいいところは、こちらです。

  • すぐに実践できて誰でも簡単に取り組める
  • 割と再現性が高い

これらが転売をやるメリットですが、もちろんデメリットもあります。

それがこちらです。

  1. 価格競争がえぐい
  2. ライバルがめっちゃ多い
  3. 作業量が多い
  4. リサーチし続けないと稼ぎが止まってしまう
  5. 稼ぎの上限が低め

特にAmazonで転売するときは、1つの商品ページに何人もの人が出品することも。

売る人がたくさんいるので、安売りをしないと売れないんですね。

そうなると、最初は利益があった商品も価格が下がり、全然儲からなくなってしまいます

転売ははじめやすいので、ライバルがめっちゃ多いんですよね。

それと作業量がかなり多いです。

 

稼げる商品のリサーチを常にやり続けていかないといけません。

もしリサーチして儲かる商品が見つからないと収入が止まってしまいますので、今後独立したいと思っている人にとってはかなりしんどい方法です。

また努力に比例して稼げるビジネスモデルなので、稼ぎの上限値がかなり低めなんですね。

 

中には、転売で月収で30万50万100万を稼いでる方もいますが、その場合は転売ビジネスを組織化しているこういう方が多いです。

たまたま1回2回は月30万円達成できたとしても、ずっと稼ぎ続けていくのは大変ですよ。

3.安定した仕入れ先を開拓していく

価格差のある儲かる商品を毎回探すんじゃなくて、儲かる商品を定期的に仕入れさせてくれる仕入先を探していきます

仕入先というのは、リサイクルショップとか家電量販店などよく転売で仕入れるお店とか問屋さんとかメーカーです

 

おすすめはメーカーからの直接仕入れです。

ただし商品によってはメーカー直仕入れができないこともあります。

そんなときは、このような方法もありますよ。

  • 問屋さんからの直接仕入れ
  • リサイクルショップや家電量販店などの店長さんと仲良くなる
  • 販売の責任者に商品入ってきたら教えてもらう

などです。

安定した仕入れ先を自分で開拓していく視点がとても重要です。

 

安定した仕入れができれば、仕入れまでの時間が大幅に減ります。

空いた時間で商品の販売戦略を立てて、もっと大きな売り上げを上げることもできますよ。

 

ちょっと難しい方法ですので、「副業とかは個人でメーカー仕入れとか問屋仕入れなんか本当にできるのか?」と思われる方もいるかもしれません。

このやり方はまた別の機会で紹介しますね。

副業で月収30万円を超えるためには仕入れ先の開拓が不可欠

今回は、副業で月収30万円以上を稼ぎ出す物販ビジネスを始めるための3つのステップについて解説しました。

  1. 不用品をメルカリ・ヤフオクで売る
  2. 売れる商品を仕入れるチャレンジをする
  3. 安定した仕入れ先を開拓する

まずは誰でも簡単にできて、お金を生み出すことができる自宅の不用品をはじめてみてください。

ここから始めている方がね実際稼いでる方の中でも非常に多いです。

ただし売る商品がすぐになくなりますので、売れる商品を仕入れることにチャレンジしてみてください。

最初は転売からチャレンジしていただくのも良いですね。

安定した収入作りのためには、いずれは安定した仕入れ先を開拓していく方法にもチャレンジしてみてください!

 

個人や副業の方でも、メーカーや問屋から直接仕入れるができます。

直接仕入れを行うと、少ない商品数でたくさん売れるようになるでしょう。

効率が良く収入は増えていくんだけど、働く時間はどんどん減っていくという時給の高い状態っていうのを作っていくことができますよ。

 

そしてここからはプレゼントのお知らせです!

これから副業で物販を始めてみたいもしくはもっと転売で売り上げをアップをしていきたいという方へ。

 

メーカー問屋仕入れの具体的な方法を学べるセミナーを行っています。

セミナーに参加していただくと僕が出版している転売の電子書籍も無料でプレゼント中です!

3時間ちょっとのガチめなセミナーになりますので、副業とか個人で月収30万円の安定して稼ぎたい人にはおすすめですので、ぜひこちらからチェックしてみてください。

(下記よりLINE登録すると、セミナーの詳細を受け取れます)

差別化物販プレミアムセミナー

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読