1. ホーム
  2. トラブル
  3. ≫主力社員が退職しちゃいました・・

主力社員が退職しちゃいました・・

こんばんは

●今日のテーマは「主力社員が退職しちゃいました・・」です


今年早々ヒヤッとしたことが起こりました・・


それは、今まで弊社の物販業務をほぼ任せてた社員から
退職願いを出されました。


しかも、今月中(1ヶ月以内に)辞めたいと言われました・・・
ちなみに1月の話です。


理由は、以前からやりたい仕事があり、そっちの道へ進む
との事でした。


今年からスクールの2期もスタートし、おかげさまで大盛況!!
スクール生に大きな結果を出して頂くべく、サポートや企画に
力を入れるため、物販は任せたと昨年末の忘年会でスタッフに
話したところでした。


そんな矢先の出来事で


久々にショッキングというか、「えーーーーっ!!!!」という
感情が5分くらい起こりました。


しかし、入社退社はどこの会社でもあることだし
これも何かのきっかけだと思い、この現場受け止め
どうしてくのがベストかをすぐに考えました。


ピンチはチャンス!!!
ポジティブな頭の切り替えが大事ですね。


そこで出た結論はこちら


・せめて1ヶ月は残って引き継ぎをするよに交渉する
・その間にもう一人の新人スタッフを一気に育てる
・早期でもう一人スタッフを募集する
・今の業務をマニュアル化し、誰でもできる体制を作る


具体的に説明していきます。


・せめて1ヶ月は残って引き継ぎをするよに交渉する
あなた今責任者なのにいきなり辞めますはないでしょ~
せめて引き継ぎはお願いしますよ~
いつまでなら最大いれる~?


という感じで話し合いをし、2月末までは残ってくれることになりました。
引き継ぎはちゃんとやりますと言ってくれました。


・その間にもう一人の新人スタッフを一気に育てる
弊社は正社員2名でしたが、1人は昨年11月に入った新人社員です。
このスタッフの負担は増えるけど一気に引き継ぎを行い
少し僕もサポートはしながらも物販業務を回せる状態に持ってくため


引き継ぎのカリキュラムを組んで退職するスタッフにやってもらいました。


・早期でもう一人スタッフを募集する
1人で弊社の物販業務を行うのは多分きついし、万が一
1人休んだときのためにも2人は必要だと感じてます。


そのため、即求人募集をかけました。
正社員、パート両方かけました。


・今の業務をマニュアル化し、誰でもできる体制を作る
僕自身、物販業務を全体的にしか見てなかったので
細かい作業的なことは不明点も多く、もし僕1人しかいなかったら
かなり負担が増えます。


なので、今後誰が入ってもすぐに業務に取り組めるよう
今の業務を全て書きだしマニュアル化しました。


そのマニュアルに沿ってもう1人の社員に引き継ぎも
してもらいました。


このマニュアルは、退社する社員に作ってもらい
そこへ僕も内容を付け加えました。


このような4つの方法を同時に行った結果
どうなったかというと・・・


・1ヶ月で新人スタッフが一人前になりました!
・誰が入ってきてもスムーズに業務を教えられるマニュアルが完成しました!
・新しいパート社員が1名増えました!


今日でスタッフは退社しましたが
結論から言うとほぼ物販業務に影響がなく
さらに新店長も一気にたくましくなり
その店長と僕のサポートをしてくれる
パートさんの仲間も増えました!


そして、初の主力社員退職という出来事も
良い経験になりその経験は一つの財産になりました!


僕は、困難や問題があった際、
「ツイテル」「また1ランクレベルが上がっちゃうな~」
と思うようにしています。


この考え方は多くの成功者が言っているので
僕も真似して取り入れました。


成功者の言っていることは素直に受け止めて自分にインストール
するのが絶対大事ですね!


もう7年くらい前から実践してます。
最初は無理やりそう思っていましたが、意識して
やり続けた結果、無意識に考えれるようになりました。


この考え方を身につけると、無敵になります!


今回の出来事も何がツイテルかって言うと
結果的に自分のレベルも上がったことや
こうやって経験談をメルマガにも書いて読者さんに
シェアできます。


そして、コンサル生から同じような相談をされた時
経験を元にアドバイスもできます。


なので、なんの無駄もなく、むしろ良かったとも思えています。


まさに「また1ランクレベルが上がっちゃったな~」という感じです。


スタッフとの最後に、僕が初めて雇った社員ですごく助かったし
僕自身も良い勉強になり雇って本当に良かったと


精一杯の感謝の気持ちを伝え握手をかわしました。


社員と嫌な別れ方をする経営者の話も
よく聞きますが、今回は綺麗というか、悪くない感じかなと
思いました。
(facebookとかも普通に友達だしw)


ビジネスをもっと大きくしたいけど人を雇うのは・・・
と、雇用に対してネガティブな感情を持っている人は
かなり多いです。


そんな人はこう考えてみてください。


・人を使うノウハウを学んでできるところから挑戦してみる
・やっぱ人を使うのはリスキーだから売り上げ伸びなくても我慢する


この2つを天秤にかけたらどっちが勝つのか???


個人の価値観によるので、どちらも正解だと思いますが
もし、もっともっと収入を上げたいと思うなら是非前者にチャレンジ
してみてください!


人を使うとき、僕が意識してるのは仲間だと本気で思うことです。
どうやって安くこき使ってやろうじゃないですよ~


仲間のために自分ができることはどんどん協力し
価値を生み出してもらえるならお金もどんどん払います。


社員や僕の周りで僕のビジネスに協力してくれる
人はみんな仲間です。


こう考えながらビジネスしてきた結果
割と上手くいくようになったかなと思っています。


これからも人により価値を提供できるようになり
良い仲間をどんどん増やしながら自分の収入も
ガンガン上げていこうと思います!


参考になればすごく嬉しいです!


追伸

昨日、ビジネスパートナーの1人から好きなユーチューバーがいるという
ことでこの方を薦められました。
http://scene-ex.jp/L8240/z1/11291


そのパートナーは本気でこの人に会いたいそうです。


よく見るとチャンネル登録30000人以上!!!
何がそんなに魅力なんだろう???


そんな興味があり見てみたところ
ゆるーい感じが「なんか良い」という感じでした。


これを見て僕が言う「なんか良い」がわかる~!!
という方は是非メールください。

連絡先はこちら
hirainet001@gmail.com


他の人がこれを見てどう思うかにすごく興味があります!

今日もありがとうございました!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読