1. ホーム
  2. リサーチ
  3. ≫楽しく稼げるリサーチ術

楽しく稼げるリサーチ術

こんにちは

●今日のテーマは「楽しく稼げるリサーチ術」です

リサーチ楽しいですか?

迷わず「YES!」という方は少数派で
多くは「しんどい」という感じでしょうか?

僕も最初は楽しいと思えませんでした。
毎日やるリサーチをどうすれば楽しくできるだろう
と考えた結果出てきた答えがあるので紹介します。

【平井式リサーチを楽しくする極意】

その1
「そこそこ儲る自分の好きな分野を扱う」

よく、扱う商材は自分が好きな物ではなく
売れる物を扱うべきという考え方があり
これは正しいです。

どんなに好きな商材扱って楽しくても稼ごうと
思ってビジネスしてるのに稼げなかったら
意味ありません。

しかし、どんなに需要が大きくて稼げるカテゴリ
でも、自分がその分野に全く興味が無ければ
そこへ新規参入して稼ぐというのは相当大変だと思います。

大体そういうカテゴリは強いセラーがうじゃうじゃ
いるし、それこそリサーチはしんどくなります。

例えば、「カメラ」は稼げるカテゴリです!
カメラのみ極めて月収100万以上も十分可能です。

しかし、カメラってかなり奥が深く
好きな人は多いけど、あまり興味ない人に
とってはややこしくて分からないカテゴリの
代表だと僕は思います。

後はパソコンの部品系とかですね!

自分はカメラやパソコン等のゴチャゴチャした
器械ものは見ているだけで混乱するという人が
儲るからという理由だけでこのカテゴリへ新規参入
するというのは

稼ぎが遅くなり、リサーチはしんどいと思ってしまう
流れに行くと思います。

それよりも、それなりに稼げるカテゴリの中で自分が好き
もしくは興味があると思えるカテゴリを決め、そこを徹底的に
攻めた方がいいです。

ネットで儲るカテゴリはたくさんあるので、自分の性格や
趣味、嗜好に合わせた分野なら

リサーチしてても苦になる確率は減りますよ!

で、リサーチしている時こういう事考えるといいですよ~

「お~海外ではこんなモデルあるんだ~」
「これは面白そうだな~」
「これ自分でも使ってみたいからこれで稼げたら一個
私物にしちゃお~」

こんな感じでそのカテゴリ、ブランドに対する興味を膨らます!
自分でも使ってみるっていうのはより商品の事詳しくなるので
おすすめですよ!

で、その商品について検索してみたりして知識をつける。
こうすると、楽しめながら稼げるようになります。

僕の事例紹介します。

あるブランドの商品を大量に扱っていた時期がありました。

すごく売れましたが、商品の事はよくわかりませんでした。

問い合わせがあったら、曖昧な事しか答えられません。

なので説明文もマニュアル通りで、それ以上そのブランド
を攻める事ができませんでした。

それでも売れるのは売れたので、段々そのブランドに興味を
持ち、1個自分で使ってみました。

それまで箱すら空けた事無く、中がどうなってるかも未知でしたが
実際使う事で一気に知識が付き、好きになりました。

そして、その後は説明文もオリジナル化し、そのブランドの
他の商品も仕入れて今まで以上に利益をあげる事ができました!

今もこんな感じで商材に興味を持つ事を心がけてます。

今日はここまで

明日はリサーチを楽しむ方法「その2」
をお伝えします。

あとがき

今日は朝から健康診断行ってきました。
独立後、毎年1回は行くと決めてましたが
かれこれ2年くらい経過してました・・・

健康な体あってのビジネスなので
無茶はできるだけ避けたい所です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読