1. ホーム
  2. Amazon
  3. ≫Amazonで値崩れが起きた時の対処法

Amazonで値崩れが起きた時の対処法

値崩れが起きた時

Amazonで値崩れが起きた時

メーカーから仕入れた商品が
Amazon上で値崩れすることがあります。

価格の縛りに厳しいメーカー商品の場合
すぐにメーカーが動いてくれ

安売りをしている卸先へ警告し対応してくれる
のですが、中にはメーカーが卸している卸先から
仕入れてるセラーがAmazonで安売りをしている
ケースがあります。

こうなると、メーカーはどこから仕入れてるセラーが
安売りしてるのか特定ができず、困った挙句何もせず
そのままの状態というパターンも実際あります。

こんな時どうすれば良いのか?

僕ならまず

メーカーへAmazonの現状を説明します。
 (安くしないと売れないシステムなので皆価格崩すので
 このままだと御社の商品価値下がってやばいですよ!みたいな感じで)

・安売りセラーがメーカー直仕入れでない場合は
 卸先全部に「Amazonで安売り禁止&販売先にも注意するように
 もしルールを守れない場合は取引を中止します」
 と警告の連絡をするように促す。

・上記でまず様子を見ます。

この流れで進めます。

 

メーカーからAmazonへブランドを侵害してるので
安売りセラーを排除して欲しいという依頼を
してもらったこともありますが

基本Amazonは、Amazon上でブランド登録
をされている場合しか動いてくれません。

ちなみこれです
https://brandservices.amazon.co.jp/

 

もしAmazon上に出品されているメーカー商品が
ブランド登録されておらず、
誰でも相乗りできる状態だと
Amazon上で相乗りによる値崩れが起こる
ことは想定されます。

この場合、Amazonに言っても取り合ってもらえない
ケースも多いため

できることは
メーカーに安売りもしくは安売りを促してる業者への
卸販売を中止するよう打診してみることです。

 

もしメーカーがどんな風に警告の連絡を
すれば良いかわからないと言ってきたら

まず、卸してる全ての業者へ

Amazonで安売りしてるセラーへの卸しを禁止します。
パトロールしてるので、見つけ次第取引中止します。
心当たりのある方はすぐに卸先へ価格を戻すよう警告をお願いします。

ちなみにこちらで特定できている
安売りしてるセラーはこのセラーです。

 

これ以上価格を崩すなら卸販売販売の中止と、
Amazonへ報告し出品制限をかけさせていただきます
という感じで最終通告をし、改善するか様子見ですね。

こんな提案をメーカーへしてみると良いです。

メーカーから卸先へこの努力を続けてもらうことで
価格が戻ることは実際あります。

追伸

最近効率的な外注化を目指し
試行錯誤しています。

自分の時間をいかに作り出すか?
ここに力を入れています。

この辺もまたシェアして行きますね!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読