1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. ≫ミスしました・・・泣

ミスしました・・・泣

こんにちは

●今日のテーマは「ミスしました・・・泣」です

僕のネットショップはリピーターが多く
一度買って頂いたお客さんは次電話注文という流れになります。

あっ、ちなみに今日の話はアマゾンやヤフオクでも使えるので
ネットショップに興味ない方も読んで頂ければと思います。

なぜリピーターが多いかと言いますと
運営していた所、その商材を欲しがるお客さんのニーズを
つかむ事ができてきたからだと思います。

ただ販売しているだけでは売れないニッチ商材ですが
ある事に気付き、そこを強化した事で他より高くても
売れるようになりました。

多分あまり人が真似できない独自ノウハウです(笑)

なので、このカテゴリに関してはライバルが増えても
負けない気はしています。

そんな中、常連のお客さんより一通のメールが・・・

おっ!再注文かな??

期待しながら開封した所、商品が動かないとの事でした(泣)

故障かなと思い、アドバイスしもう一度試してもらった所

なんと僕が商品説明に書いた機能自体がその商品には無く
別の機能がついているという事が分かりました!

完全にこちらのミスだと思い、返品対応を申し出た所
かなりショックを受けられていてお叱りのメールをもらいました。

「信用してたのに・・・」

幸い、お客さんは次回は期待していますと、ご連絡頂けました
が、お客さんからは一時ショックで寝れなかったとまで言われました。
(これ本当です!)

とてもデリケートな商材なのでこのミスはかなり痛かったです。

なぜこのようになったかというと、僕自身商品の実物を見た事が
なかったからです。

種類が沢山あるのですが、デザインが違うだけで
機能は同じだと、勝手に思っていました。
(というか、海外のセラーよりそのように説明を受けていました)

なので、1商品の動作してるとこを動画で撮影し
それを全商品に使い回していたのです。

で、中には動作が異なる物があると今回初めて発覚したのです。

輸入ビジネスしてる方は発送の外注化をしている事が
多いので、なんだか分かんない商品を直接見ずに販売している
ケースも多いんじゃないかと思います。

全部が全部確認しなくてもよいとはおもいますが
自分の主力商品についてはある程度の商品知識をつけておく
のが大事かなと思います。

実際自分で使ってみるとか・・・

僕はなんだか分からない商品沢山扱うのが好きではないので
扱う商材は商品知識を得るようにしています。
(それでも今回はミスってしまいましたが・・・)

参考になればと思います。

今日はここまで

あとがき

発送とFBA納品を外注化するようになってから
作業はだいぶ楽になりましたが、直接自分の目で
見れないというのはちょっと不安です。

外注さんの検品を信じるしかないですね~

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読