1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. ≫ネットショップの稼ぎ方

ネットショップの稼ぎ方

こんにちは

●今日のテーマは「ネットショップの稼ぎ方」です

今日は昨日の続きです

まず、ネットショップで稼げないパターンを
僕の経験からお伝えします。

★最初から外注化を駆使して楽しようとする
★最初から多店舗作る
★超人気商材を選ぶ

一般的にこれらは稼ぐために必要な方法として紹介されていて
やる方多いと思うのですが、安易な考えで取り組むと
結構失敗する確率が高いです。

まさに僕がそうでした!

それはなぜか??

ここからは全て僕の経験です・・・

僕は、最初無在庫ネットショップのノウハウを知った時

「なんて画期的な方法なんだ!!この方法なら不労所得を得られる!」

と本気で思いまして、とにかく外注化を駆使して商品を登録
しまくり、後はほったらかしにしておけばどんどん売れてくだろう!

と、すごく安易な考えで取り組みました。
その結果、1年くらい全く売れない・・・

そしてモチベーションも低下したというかなりダメなパターンでした(泣)

そこで学んだ事を1つづつ見て行きましょう!

★最初から外注化を駆使して楽しようとする

最初は勉強の為にもある程度自分でやる事を強くお薦めします。
デザインは外注化しても良いと思いますが、その際SOHOさんに
どんなデザインにするか具体的に説明しなくてはいけないので
売れるショップはどんなバナーの配置か等は勉強しておかなければ
いけません。

そして、最初自分である程度分かっていないと商品登録の外注も難しいので
大変ですが最初は自分でやった方が良いです。

★最初から多店舗作る

これもやりがちですが、中途半端なショップを沢山作ると管理が大変な割に
売れません。そして、一つ一つのサイトが伸びて行きません。

★商材選び

市場が大きくて、人気商品を扱いましょうと言われていますが
こういう所は在庫もってガッツリやっている強者が多いので
ショップのノウハウが無く新規で作った無在庫ショップでは
中々勝つ事ができません。

これらを踏まえて僕のお薦めはこのような感じです。

「最初は得意ジャンルのショップを1店舗作り
そこに集中してまず継続的な収益が出るようにする。」

超人気カテゴリ扱うより、「自分が今ヤフオク、アマゾン
で扱っていてそれなりに知識もついてきて仕入れ先も
確保できてる商材で売れるもの」を新たな販路として
ネットショップを作るというのがお薦めです。

こうすれば「在庫あり」でショップができるので
無在庫より売れやすくなります。

ショップでも売れるようになれば仕入れの際
ボリュームディスカウントをしやすくなります。
そうなると当然利益率も上がってきますよ!

そして、まずは売り上げ、利益が出るようにこのショップに
集中します!

ネットショップはかなり奥が深く、売り上げを得るために 
勉強する事は沢山ありますので、学んだ事を自分の一つの
ショップにどんどん取り入れて行くのです。

これをやる事で、ある程度結果が出て余裕あれば
2店舗目、3店舗目と増やして行くのが良いでしょう~

運営やカスタマイズは一連の流れが分かっちゃえば
全部外注化もOKです!

最初から全て外注化したり、いきなり多店舗作って
うまく行ってる人もいるようですが、そういう人は
センスがあり、強者に当たると思います。

なので、僕を始め、自分のレベルは人並みか、弱者だと思っている人
は強者の使う手法を真似しては結果が出にくくなります。

これに気付いてから僕がした事は

・商品知識をつけるてその市場を深堀する

・お客さんと電話して客層やニーズを把握し
それに見合ったデザインに変更して行く

・超人気では無いけどあまりライバルがいなさそうな
市場で上位を狙う

このように戦略を変更し、現在結果が出てきています。

参考になればと思います。

今日はここまで

あとがき

無在庫ショップ一時期すごく多かったけど
よくよく見ると中途半端な状態で放置されているショップ
すごく多いです。

そんな中、生き残っているとこはデザインもどんどん進化して
いたりして、誰が見ても安心感があるんじゃないかと思えます。

色んなショップ見て日々リサーチしています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読