1. ホーム
  2. リサーチ
  3. ≫メーカーリサーチの基準について

メーカーリサーチの基準について

メーカーリサーチの基準について

リサーチの基準について

こんにちは、HIRAIです。

メーカー仕入れを始めた方から
よくリサーチの基準について質問があります。

先日もこのような質問をいただきました。

販売金額についてはある程度リサーチをしながらどのぐらいの単価が狙いやすいなど調整していこうと思うのですが売れ行きについては1つの目安として月にどのぐらい販売できているものを対象にリサーチするのがよいでしょうか??
HIRAIさんの基準を参考程度に教えてほしいです。

なるほど!確かに悩むポイントだと思いますし
この質問はよくきます。

これに対し僕はこう答えました。

これはケースバイケースで、単価が高くて少量でも数万円とか数十万円の利益が狙えればそれはそれで良いですし
単価の安い商品の場合は数をたくさん売らなくてはなりません。

僕は販売数が月10個以下でも、1商品で利益数万円出るならどんどん扱っていました。
基準は1商品の月利が1万円以上を最初は意識して行なって行くと良いですよ。

最初から利益率30%以上とか決めてリサーチする人がいますが
これは非効率だと感じています。

理由は、初心者の場合、リサーチの精度が最初は低いので
その状況だと、簡単に仕入れることができて
アマゾンで販売して利益率30%以上という商品は
簡単には見つかりにくいです。

 

それよりも最初は
利益率は10%とかでも良いので
まずはメーカー仕入れできそうな商品を交渉し
仕入れて販売し、利益を出すという小さな成功体験
することを強くオススメしています。

少しでも利益が出たという体験がある方が
モチベーションも続きますし、この積み重ねを繰り返すと
着実に実力がついていきます。

すると、どんどんリサーチの精度も上がり
利益率、利益額の高い美味しい商材に
出会えるようになっていきます。

いきなりドカンではなく、積み上げて継続的な
収益を得続けるスタイルを取り入れて行くと良いですよ!

 
参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

追伸1

youtubeチャンネルの登録が100名を超えました!

https://www.youtube.com/channel/
UClBiDuoSX9cEdtF-vz1IiCw?view_as=subscriber

メーカー仕入れ、Amazon、yahooショッピング、ネットショップに関する
ノウハウ動画をどんどんアップしてくので是非チャンネル登録してみてください!

追伸2

メーカー仕入れで自由になる戦略
を知りたくありませんか?

https://nakamura03.com/chokushiire/

(超オススメ!!)

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読