1. ホーム
  2. Amazon
  3. ≫Amazonの売上が激減した理由を暴露

Amazonの売上が激減した理由を暴露

Amazonの売上が激減

弊社のAmazonが絶不調…

こんにちは、HIRAIです

先週はAmazonで
ブラックフライデーもあり、

多くのAmazonセラーが
日商の新記録を達成したり

いい感じの結果に
繋がっているのではと思います。

ところが、
弊社のAmazonが今月絶不調で、

先月と比べても
だいぶ下がってしまいました・・・

今日はその理由を暴露します。

原因は中国人セラーの参入

弊社のAmazonでの主力商品は、
ある有名メーカーの相乗り出品です。

ライバルも多数いますが、
価格面でだいぶ優遇されてるのと、

メーカーの価格規制が
徹底されているので、

定価販売で、相乗りでも
在庫補充するだけで
回転するという良い状況でした。

しかし、
先月の終わりくらいから、

そのメーカーの
売れ筋商品のページに、
中国人セラーが参入してきました。

しかも、正規品のページに
並行輸入品を破格値で
出品してきているため、

カートが回ってこなくなりました。

対抗して価格を下げると、
さらに価格を下げられるので
イタチごっこになり、

値下げは諦めました。

というか、メーカーとの約束で、
価格は下げないというのがあり、

安易に価格を下げることも
できません。

それが今月に入り
さらにエスカレートし、

売れ筋だけでなく、
そのメーカーのほとんどのページが

中国の並行輸入セラーに
荒らされはじめました。

その結果、Amazonの売り上げが
1日10万円以下という日も
出てくるようになり、

在庫も捌けずどうしよう・・・
という状況に陥りました。

さっそくメーカーに相談

社員からどうしよもないです・・
と相談され

メーカーの担当者と
直接スカイプもしましたが、

メーカーもかなり
困っているという事でした。

安売りセラーを食い止めることは
難しくても今回の場合、

正規のページに並行輸入品を
出しているという事が問題なので

そこをメーカー側から
Amazonに報告したらどうかと
提案したところ、

すでにやってるけど
改善されないと言われました。

そのやり方を聞いたところ、
ちょっと甘いなと感じたので

メーカーに、Amazonに何かを
伝える際のある秘策
を伝えたところ、
やってみるとのことでした。

これでどんな結果が出るか
楽しみです!

ピンチはチャンス!と割り切ろう

今回の件で、中国人セラーと
まともにやり合うのは
疲弊しかないと感じました。

今まで一般に言われてる
中国輸入的な手法は
あまりやった事がなく、

よく言われてる中国人セラーの
脅威をあまり感じなかったのですが、
今回はもろに感じました。

Amazonで販売してる以上、
今後この問題は
より増えてくると思うので、

ブランディングや
マーケティング力を高め

自分の商品をAmazonや、
他の販路でも売る力を
より磨いていこうと思いました!

ビジネスは良い時もあれば
よくない時もありますが、

よくない時が成長する時なので、
今がさらに成長できる
チャンスと感じてます!

また結果シェアしますね!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読