1. ホーム
  2. 雑務・効率化
  3. ≫物販ビジネスマンのための時間管理のコツ

物販ビジネスマンのための時間管理のコツ

時間管理のコツ

時間に追われてる感じ、ないですか?

こんにちは、HIRAIです

ここ最近はクラファンで
新規商品のローンチや
新たなメーカーとの商談など

案件を複数抱えていて
バタバタしてます。

普段は時間管理や頭の中の整理を
意識しながら行動してまして

割とスマートな
タイムスケジュールが
実現できてるのですが

現在は、思考系の仕事と
作業系の仕事の両方を
自分で行なっているため

ここのところ
机やデスクトップが
気がつくと散らかったり

作業中時に思考停止状態に
なったりしています。

以前よくあった、
時間に追われてる感じ・・

これを感じることがあります。

時間に追われたらどうする?

普段、思考系の仕事以外は
自分でやらないと決め、
極力人に頼むようにしてますが

「自力の後に他力あり」

というのが根本にあるので、

初めて行うことや、

自分自身が
よくわかっていないことは
まず自分で行い、

それが出来たら人に任せるという
スタンスでビジネスしてます。

そのため、ここ最近は
初チャレンジが多数あり、
時間がかかっています。

これが現状なのですが、
こんな時どうすれば

早く効果的にこの状況から
抜け出せるのか
お伝えしますね。

ポイントは2つ

【おすすめの方法】

  • 時間に追われていても生活リズムは極力崩さない
  • 期限と、将来の計画を視野に入れて取り組む

この2つが大事だと思っていて
僕はそうしてます。

具体的に見ていきましょう!

体を動かして効率を上げる!

「時間に追われていても
 生活リズムは極力崩さない」
 について・・

時間に追われていると
ついダラダラPCに向かい、

「早くしないとー!」
と気持ちだけ焦りながら
作業しがちです。

しかし、これはかなり効率悪いので
何時から何時までは
PC向かって作業し

10分休憩を入れるとか、
1時間散歩するとか、
家事をするなど、

作業と関係ない体動かす系の事を
取り入れた方が
作業効率上がります。

あと、個人的には睡眠時間削るのは
一番非効率だと思うので、
ここはしない方が良いかと思います。

(忙しくても1日8時間くらいは
 寝れています)

ジムへ行く時間は最近削ってますが
その代わり家でのジョキングや
筋トレは1時間は確保できています。

自力の後に他力ありマインド

次に

「期限と、将来の計画を
 視野に入れて取り組む」
 について・・

「いつまでにこれを完成させる!」
と、期限を決め、

その期限をカレンダーに
書き込む癖をつけます。

期限を自分で決めたら、
自分との約束は
最優先して守るようにします。

シンプルですが、
これはかなり効果があります。

あとは、この作業は
いつまでの期限だから

それ以降は解放されると思い
精一杯やるのです。

例えば僕は
「自力の後に他力ありマインド」
なので、まず自分で行い

流れやコツを掴めたら
その後はスタッフに振ります。

いつまでにここまでやって
流れを掴み結果につなげよう!

そしてそれ以降は
スタッフにやってもらえるようにし、
作業から解放されよう!

という感じで
期限と将来の計画を
視野に入れながら行うので

  • この作業いつまでやり続けるんだろう・・
  • この忙しさからいつ解放されるんだろう・・

というような不安や悩みは
基本ありません。

忙しいから脱却するコツ

忙しいから脱却するコツは

ステップ1:

まず、忙しいという思考に陥って
パニクっている自分に気づく

ステップ2:

自分の心境を理解し、整理し、
今できるはじめの1歩から
順番に並び替えて取り組む

ステップ3:

期限と将来の計画を決め、
それに向かってシンプルに進める

こうすると、
物事はスムーズに
進むようになります。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

これ系のことは、
よくコンサル生からも相談され、
色々アドバイスをしています

時間管理や集中力、
モチベーション系は
永遠の課題なのかなと感じています。

僕も以前はこういうの
悩んでましたが、

色々学んだり実践したりして
今は得意になりました。

この本もすごく役に立ちました

デール カーネギー『道は開ける』

王道ですが本質を学べる良い本で
何回も読む価値があると思います。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読