1. ホーム
  2. 稼げる考え方
  3. ≫親指に激痛が!近所の病院で学んだ物販コンサルにも役立つスキル

親指に激痛が!近所の病院で学んだ物販コンサルにも役立つスキル

病院でビジネスの気づきを得た!

こんにちは、HIRAIです

昨日の夜中に、
なんか足が痛いなーと思い
目が覚めました。

最初夢かなと思ったのですが
起きたら右足の親指が痛くて

歩くとズキズキ
痛むレベルでした・・

足の親指に激痛が走る病気と
いうと痛風かも・・?と
若干不安になりました。

でも、食事には気を使ってるし
運動もしてるし、毎日睡眠も
たっぷり取ってるしまさか・・・

今週末から沖縄旅行も行くし
早めに対策せねばと思い
朝一で病院へ行きました。

結果、痛風ではなく、
何かしらの菌が爪の間から入って
腫れてるとのことで、

レントゲンも異常なしでした。

痛みは徐々に軽くなり、
今日は多少違和感があるくらいに
治りました。

病院へ行って、
ビジネスで大事だと思う
気づきがあったのでシェアします。

レビューに反して、完璧な対応!

昨日行った病院は、
地元でかなり人気のある
整形外科だったのですが、

その人気の理由が
行ってよくわかりました。

診察時間前から行列ができていて
いつもかなりの順番待ちという
情報は聞いてました。

病院のレビューは
あまり良くなかったのですが、
内容を見ると

「待ちすぎ」

という悪いレビューが
結構ついていて、

先生の問題点は
全くありませんでした。

実際昨日も朝一で行って
2時間半待ちましたが、
外出OKで、

診察の30分前に電話で
教えてくれるシステムだったので
問題ないなと思いました。

基本ノートPCあれば
どこでも仕事できるので、

近くのカフェで
仕事しながら待ってました。

診察の順番が来て、
先生に相談したところ、
その先生が

  • 顔を見てこちらの
    親身に話を聞いてくれる
  • こちらが抱えてる不安を
    全て受け止め、それに対する
    的確な回答をわかりやすく
    答えてくれる
  • 他に心配なことは何か
    ありますか?と最後まで
    丁寧に声をかけてくれる

この3つが完璧でした!

患者の不満を理解する!

患者の悩みとして多いのが

  • 先生が忙しそうで話を
    あまり聞いてくれない
  • 早くしろオーラがすごい
  • 効率を重視していて
    診療がかなり簡単

ということがあります。

HIRAIは元々、
医療ソーシャルワーカー
(病院の相談員)

なので、
患者さんからこのような
相談をよく受けていました。

この記事なんか、わかるわかる!
という感じかなと思いますので
読んでみてください

https://toyokeizai.net/articles/-/158933

世の中、ここに不満を感じてる
患者さんが多いのですが、

昨日の先生はそこを理解し、
意識して行われてる感じがしました。

これはビジネスにも
見習うべきと思いました。

異業種からの学びは重要

特に、僕みたいに
物販コンサルの仕事をしてる場合は
同じことが言えるなと感じました。

効率化を重視したくなる気持ちは
よくわかりますが

やはりコンサル生の話を
丁寧に聞いて相手を理解し

的確なアドバイスで
不安を取り除くって
重要だと感じました。

これが、診療費2000円払って
得た昨日の学びです!

異業種のビジネスで
うまく行ってることや
良いと思ったことを

自分の物販ビジネスに
取り入れるようにする

良い結果が生まれることが多いので
意識することをお勧めします。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

追伸

物販コンサルのスキル以外にも
販売力を上げる為にも
顧客を理解するって重要です!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読