1. ホーム
  2. 稼げる考え方
  3. ≫不良在庫が発生した時の考え方

不良在庫が発生した時の考え方

不良在庫が発生した時

不良在庫が発生する原因

こんにちは、HIRAIです

メーカー仕入れで
在庫を抱えて物販をしてると
一定数の不良在庫が発生します。

不良在庫が発生するのは

  • 仕入れの判断ミス
  • ライバルの値下げにより、予定通り売れなくなった
  • メーカーが商品の値下げを行ったことで、売っても利益が出ない

このような場合に、
売るタイミングを逃し
不良在庫になります。

不良在庫を放置する原因

不良在庫が発生すると、
多くの方がそのまま放置します。

この理由は

  • 安売りして赤字確定をすることに抵抗がある(失敗を認めたくない)
  • 今赤字で売らなくても持っておけば価格が戻るかもしれないと期待する

という理由がほとんどかなと
思います。

(なんとなくそのままに
してあるという方も、

深く原因を追求すると
上記がほとんどです)

不良在庫が発生したら?

不良在庫が発生したら
どうすれば良いのか?

僕の考え方をシェアしますね!

まず不良在庫は、あるだけで、
他の在庫や経営に
悪い影響を与えます。

なる早で対策しておかないと、
場合によっては
倒産の原因になることもあります。

不良在庫について
詳しく知りたい場合は
こちらも参考にしてみてください

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E8%89%AF%E5%9C%A8%E5%BA%AB

 

不良在庫は会計上では
資産として扱われるので、

一見なにも起こっていないように
見えますが、

実はジワジワと現金・預金が
減っていることもあります。

そのため、不良在庫として
残っていることで

「自社の資金繰りが悪くなっている
 ことに気づかなかった・・・」

ということもあります。

こんな最悪の事態を防ぐために

不良在庫が出ないような
在庫管理をする

また不良在庫が出たとしても
正しく処分する必要があります。

 

不良在庫はあなたのビジネスに
悪い影響を与えることを意識し、

常に在庫を回転させていく
努力をする必要があります。

もっと稼ぎたい!を意識して
ガンガン進めるのは
素晴らしいことですが

これだけだと売上だけに
目を奪われます。

しかし、売上よりも、
正確な利益を把握して伸ばす方が
ずっと大事です。

そのためにも
不良在庫になってるものは
早く処分することをオススメします。

不良在庫の処分方法

不良在庫の処分方法で
僕がやってるのはこの3つです

  • ヤフオク一円出品
  • Amazonで値下げして売り切る
  • ネットショップのお客さんにおまけとしてあげる

10000円で仕入れたものが
一円出品で2000円で売れることに
納得できないと思い、

行動できない方が多数いるのは
知ってますが

不良在庫が及ぼす悪影響として

「保管スペースという
 資産を奪われている」

ということがあります。

保管スペースは
資産と考えてください。

 

さらに

「不良在庫をなんとかしなきゃ!」

という思いが頭の片隅にあると
モヤモヤが残り、

本当に頭使って
頑張らなきゃいけない

利益につながる仕事に
集中するのを妨げてしまいます。

これら、意識しないと
気づかない部分ですが

このちょっとしたことを
ちゃんと対策することが
長期的に見ると大事です。

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

予告

不良在庫になるリスクを避け
無在庫でできて、
100万円以上の大きな収入を得られる

超オススメ物販
ビジネスモデル
があります。

ここ数ヶ月間ずっと
準備してましたが
ほぼ完成しました!

この方法を学べる勉強会を
来週末あたりに行いますので
楽しみにしていてください!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読