1. ホーム
  2. 仕入れ
  3. ≫メーカー仕入れは一回で諦めてはいけない

メーカー仕入れは一回で諦めてはいけない

メーカー仕入れは一回で諦めてはいけない

ギフトショー仕入れツアーの反応は…

こんにちは、HIRAIです。

今月初めにギフトショー仕入れツアーを
行ったこともあり

ここのところコンサル生の方々からは
ギフトショーで繋がった仕入先との
やりとりに関するご相談を
多数いただいています。

スクール、コンサル生には
プランによって2週間に1回
現状報告をしていただいています。

そのメンバーからも
ギフトショーに関する報告
いただいております。

例えば

  • 東京ギフトショーで新たなメーカーと取引が開始できた
  • ギフトショーで取引が決まったメーカーから早速発注しました
  • 今度ギフトショーで知り合ったメーカーと会うことになりました
  • 今回のツアーでは展示会でどのようなことを聞けば良いかすごく勉強になりました。
  • 次からは自分一人で行けそうです

というような報告を実際いただいています。

メーカー仕入れで収益を上げる方法は
ネットだけで完結ではなく、

展示会へ足を運んで交渉という方法も面白いので
是非チャレンジしてみてください。

仕入れ交渉は一回で諦めない

展示会、ネット仕入れどちらにも言える
重要ポイントは

「交渉は一回で諦めてはいけない」
ということです。

メーカー交渉し
「取引はOK!」

しかし、価格表をもらうと
その仕入れ価格で仕入れても

Amazonで売って利益が出ない・・・
ということはよくあるのです。

そんな時、すぐ諦めず
「もっと条件が良くなるにはどうすれば良いか」
を先方へ確認した方が良いです。

卸問屋経由でないと取引できないと言われたら…

例えば、こんなケースもよくあります。

メーカーへ直仕入れの交渉をしたら
卸問屋経由でないと取引できないと言われた・・

こうなると
「はい、そうですか」
で終わる人がいます。

しかしこんな時は
では、その卸問屋さんを紹介していただけませんか?
と交渉してみた方が良いです。

卸問屋経由の条件が良いかどうかは
卸問屋から卸価格表もらわないとわかりません。

卸問屋経由でも利益が出る商品は
実際たくさんあります。

交渉するかどうかでその後の条件が
変わるということはよくあるので

提示された仕入れ価格を鵜呑みにして
すぐ諦めず

切り口を変えて1〜3回くらいは
条件が良くなるよう
交渉するようにしてみてくださいね!

動画で解説!メーカー仕入れで利益を出すコツ

メーカー仕入れで利益を出すコツ
(交渉は一回で諦めてはいけない)

をもっと詳しく動画でお伝えしてますので
こちらもご覧ください!

参考になればすごく嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

稼ぐ情報盛りだくさん!無料メルマガ購読